ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

部会の事業内容

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年2月1日更新

部会の事業内容 Project

  1. 民間等との共同研究及び受託研究の調整、受入、プロジェクトの促進に関する事項
  2. 産官学連携の窓口としての機能に関する事項
  3. 研究アドバイザーの設置に関する事項
  4. 外部資金獲得のための活動に関する事項
  5. その他産官学連携に関する事項

連携に関する基本的な考え方

  • 文化、教育、医療、看護、福祉等の幅広い分野に携わる連携を目指し、理念の共有、発展的な相互補完、社会貢献にかなう連携、協力を推進しています。
  • 大学の教育・研究活動において、教員や学生が地域の現場に入り、研究活動の活性化を支援します。
  • 高知県立大学のもつ知識と技術を地域の経済活性化戦略に組み入れ、企業と連携の活動を支援します。

◆技術相談  

お気軽にご相談ください。費用はかかりません。 大学と共同で新製品を作りたい、製品の科学的特徴付け、化学分析など、本学のコーディネーターと面談して研究テーマの進め方やマッチする教員を調査します。

◆共同研究  

国、地方公共団体、大学、企業、その他法人以外の機関と研究員や研究経費を受け入れて、共通の課題について共同して行う研究、試験、調査等をいいます。

◆受託研究  

国、地方公共団体、大学、企業、その他法人以外の機関からの委託を受け、研究経費を受け入れて特定の課題について行う研究、試験、調査等をいいます。

◆奨学寄附金等  

高知県立大学の教育研究の助成を目的として、法人に寄附される寄附金、設備及び機器をいいます。寄附にあたっては、研究テーマや研究者を指定することができます。また、本奨学寄付金は、税法上の優遇措置が受けられます。