ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

県民開放授業について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年3月22日更新

県民開放授業

 

高知県立大学の正規の授業を開放し、県立大生と机をならべて、一緒に講義を受けていただく制度です。高知県在住の社会人の方でしたら、どなたでも聴講できます。
共通教養教育科目、文化学部専門教育科目の中から科目を提供しています。

受講について

  • 受講期間
    前期:4月~7月/1科目全15回講義
    後期:10月~翌年2月/1科目全15回講義
     
  • 受講科目数
    前期・後期ともに最大3科目まで選べます。各科目ごとに定員があり、希望者の多い科目は抽選となります。
     
  • 受講料
    無料(ただし1科目につき、資料代として500円を徴収)
     
  • 受講対象者
    高知県在住の社会人18歳以上の方で、受講期間をとおして授業に出席できる方
     
  • その他
    単位の認定はありません

2019年度(前期)受講生募集について ※募集は終了しました。

2019度(前期)受講生を募集をいたします 

- 説明会 -  

日時:第1回 2019年3月15日(金曜日)18時00分~20時00分
    第2回 2019年3月16日(土曜日)10時00分~12時00分  


会場:高知県立大学 永国寺キャンパス 地域連携棟 1F B102教室

会場地図

受講を希望される方は、必ずご出席ください。 説明会にご出席いただけなかった方は受講できません。
代理出席は認められませんのでご了承ください。

募集についてのお問い合わせは

TEL:088-821-7125

地域教育研究センターまでご連絡ください。

 チラシ表

チラシ裏

チラシの内容はこちらからも確認できます。

県民開放授業チラシ (PDFファイル:445KB)

▽▽▽▽▽▽▽▽

 

シラバス(授業内容の概要) 検索 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)