ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 国際交流センター > 国際交流トピックス > 国際交流トピックス > 国際交流事業「秋のバスハイク」を実施しました

国際交流事業「秋のバスハイク」を実施しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年11月26日更新

秋のバスハイク ~別府峡紅葉狩りと龍河洞~ を実施しました

11月23日(金曜日・祝日)、国際交流クラブ主催のバスハイクを実施しました。

紅葉の美しい季節、高知県香美市物部町にある紅葉の名所として有名な渓谷、「べふ峡」へ紅葉狩りに訪れました。

bushaiku1  bushike2

 bushike3 bushike4 bushike4 

 bushike6

風が少し強く寒かったけれど帰り際に立ち寄った茶屋には、あったかいおでんと網で焼かれた「そば饅頭」が、みんなの心と体をあたためてくれました。とても美味しかったです。

お昼を食べた後は龍河洞へ。

龍河洞は、高知県香美市土佐山田町に存在する鍾乳洞です。日本三大鍾乳洞の一つに数えられ、1934年に日本政府によって、国の天然記念物および国の史跡に指定されました。

訪問前日にクリスマスバージョンに装飾されたようで、より一層幻想的な雰囲気を楽しめました。

bushike9

学生たちは大変興味深く、地球の歴史を堪能していました。

bushike8