ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

長期履修制度

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年2月1日更新

学生教育支援

長期履修制度

人間生活学研究科博士前期課程では、仕事や家庭の事情により、通常2年間の修了年限を3年間に延長することができます。この場合の授業料は2年分で結構です。

詳しくは、大学までお問い合わせください。

※この制度は、人間生活学研究科博士前期課程のみで適用されます。