ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 高知県中山間地域等訪問看護師育成講座 > 修了者の活躍 > 修了者の活動内容 > 新卒2年目・修了生フォローアップ研修会 開催報告

新卒2年目・修了生フォローアップ研修会 開催報告

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月10日更新

 新卒2年目・修了生フォローアップ研修会 開催報告について

 平成30年6月27日(金曜日)19時~20時30分

 新卒2年目及び修了生対象のフォローアップ研修会を開催しました。「在宅看護専門看護師に聞く-2~3年目訪問看護師の悩みと対処-」をテーマに、訪問看護ステーションこうせい 在宅看護専門看護師 平山司樹氏を講師に迎え、療養者やご家族と信頼関係を築くための3ステップについて、そして、ご自身の経験や事例からの気づきや学びを踏まえてお話がありました。参加した新卒2年目・修了生の一人ひとりの、職場や訪問看護先での課題の共有や、ディスカッションを取り入れながら、訪問看護の魅力や働き続けるモチベーションについての講義をしていただきました。90分の研修会が終わった後も、個人的に質問をしたり、平山先生の働く現場を見てみたいとアポイントを取っている方もいました。

 参加者は、新卒2年目訪問看護師3名と、平成29年度修了生1名の4名でしたが、「普段を振り返ることができた。療養者さんのニーズを理解し、アセスメントする力をつけたい。」、「信頼関係を築くステップを活かしていきたい」、「療養者さんの在宅生活をしっかり捉え、思いに関わる必要がある」など、新人だからできないと思い込まず、自分でできることから取り組むことの重要性を感じ、一年を振り返り自分自身の成長も確認できたようです。

 今後も新卒訪問看護師や経験2年目以降の訪問看護師を対象としたフォローアップ研修会を予定しております。

 

イラスト 集合写真

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)