ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 高知県中山間地域等訪問看護師育成講座 > メニュー > 事業活動内容 > 平成30年度「第2回学習支援者研修会」 開催報告

平成30年度「第2回学習支援者研修会」 開催報告

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月31日更新

平成30年度「第2回 学習支援者研修会」 開催報告

 7月12日(木曜日)18時~20時、新卒訪問看護師3名が所属する各訪問看護ステーション(以下ST)の所長に参加いただき、第2回 学習支援者研修会(テーマ:学習支援に活かすコミュニケーションスキル)を開催しました。入職して4ヶ月となる新卒訪問看護師の成長段階や目標の共有、課題などを報告し合い、課題を達成するための方策や支援体制、また新卒訪問看護師と先輩看護師・管理者とのコミュニケーションやコーチングを活かした学習支援について意見交換を行い、新卒者の特性に応じた学習支援についてレクチャーをしました。

 現在、新卒者は所属STにおいて1日4~5件の訪問看護を行いながら、内1~2例の受け持ち利用者の単独訪問を開始しています。これから職場でのOjtをより強化していく予定ですが、 本研修でも週2日の振り返り、事例展開、ケースプレゼンテーションなどを継続して行いながら、ST管理者や学習支援者、大学教員が連携して、新卒訪問看護師の育成における課題解決にあたっていきます。

写真

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)