ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 健康長寿センター > トピックス > トピックス一覧 > 特別公開講座「高知県民の血管病重症化予防を地域連携で推進しよう」 のご案内

特別公開講座「高知県民の血管病重症化予防を地域連携で推進しよう」 のご案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年8月31日更新

 平成30年9月16日(日曜日)に、特別公開講座「高知県民の血管病重症化予防を地域連携で推進しよう!!―佐賀県の糖尿病コーディネート看護師を活用した『ストップ糖尿病』対策に学ぶ地域連携の方策―」を開催いたします。

 高知県民は、糖尿病・腎疾患・心疾患・脳血管障害など血管病の重症化によって、全国平均よりも壮年期死亡率が高く、生産年齢人口の損失や医療費高騰などの深刻な健康課題を有しています。そこで、今回は糖尿病対策において県市町村を巻き込んだ先進的な取組みをされている佐賀県の講師の方々にご講演いただき、高知県の地域・診療所・病院における血管病重症化予防の地域連携について、参加者とともに忌憚のない意見交換をしたいと考えております。

 尚、本公開講座は高知県糖尿病療養指導士認定更新のための研修として2単位が認定されます。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

 

【お問い合わせ先】

高知県立大学 看護学部 慢性期看護領域

申込先 Tel/Fax : 088-847-8751

E-mail  tamura_miwa@cc.u-kochi.ac.jp

 

チラシ

 

特別公開講座開催案内・Fax送信状

開催案内・Fax送信状 (PDFファイル:828KB)
 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)