ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 大学案内 > 大学案内トピックス > 高知県立大学永国寺図書館の蔵書の除却にかかる検証委員会の設置について

高知県立大学永国寺図書館の蔵書の除却にかかる検証委員会の設置について


高知県立大学永国寺図書館の蔵書の除却にかかる検証委員会の設置について

 

 高知県立大学永国寺図書館の蔵書の除却につきましては、県民の皆様の知的財産である公立大学図書館の蔵書を管理する立場にある大学として、除却に際しての配慮が十分でなく、多数の図書を焼却するという事態になりました。

 この件に関しましては、高知県立大学に対しまして、様々なご意見、ご指摘をいただいています。大学としましては、これらのご意見を真摯に受け止め、除却の手順や除却後の処分方法などを検証するため、外部の有識者などで構成する検証委員会を早急に設置することとしています。

 検証委員会でのご意見などをふまえまして、公立大学として県民の皆様の信頼に応えるべく、貴重な財産である蔵書の適切な管理に向けて、しっかりと取り組んでまいります。
 なお、検証委員会の人選などにつきましては、現在検討中のため、決まり次第公表させていただく予定です。

 

 平成30年8月31日  

 

高知県公立大学法人 理事長 中澤 卓史

高知県立大学    学長 野嶋 佐由美