ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 国際交流センター > 全羅南道(韓国)の高校生と交流しました

全羅南道(韓国)の高校生と交流しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月4日更新

韓国、全羅南道の高校生と高知県立大学の学生が交流しました

2017年8月30日(水曜日)、韓国、全羅南道の高校生5名が高知県国際交流協会主催「青少年交流プログラム」の一環として高知県立大学に来学し、学生と交流をしました。

高知県立大学五百藏高浩副学長への挨拶の後、県立大学の学生が着付けた浴衣を着て、一緒に折り紙をしながら自己紹介をしたり、お昼のお弁当を食べたりと、短い時間でしたが、共に楽しい時間を過ごしました。

高校生たちは高知市内の観光は勿論のことながら、四万十市で花火大会を満喫したり、日本家庭へのホームステイなども体験したとのことです。

高知県は昨年、韓国全羅南道と姉妹交流協定を締結しています。

 

 

korenastudent1

~高知県立大学副学長表敬訪問~

 

koreanstudent-2

~高知県立大学の学生が着付けた浴衣を着て、一緒に折り紙体験~

 

koreanstudent-3

~薫的神社を参拝し、記念撮影~

 

 

・高知県国際交流協会(facebook) https://www.facebook.com/KIA.Kochi.International.Association/

・高知県国際交流課 https://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/141901/2017090700220.html