ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

【更新】「学びの継続」のための【学生支援緊急給付金(2次募集)】について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年7月9日更新

【更新(令和2年7月9日)】「学生支援緊急給付金(2次募集)」申請開始のお知らせ

このたび2次推薦に係る配分額等の通知があったことを受け、2次募集を開始します。

申請を希望する学生は、ページ下部の『「学びの継続」のための【学生支援緊急給付金】について』や『学生支援緊急給付金手引き』、『Q&A(高知県立大学 学生用)』を熟読し、本制度をご理解いただいた上で、申請してください。

※既に申請し、給付金を受け取っている学生は、再度申請することはできませんのでご注意ください。

 

【大学への提出書類】

以下の書類をダウンロードのうえ、必要事項を記入し、各キャンパス学生支援課へ期日までに提出してください。

様式1 (Wordファイル:25KB)

様式2 (Wordファイル:20KB)

様式3【該当者のみ】 (Wordファイル:17KB)

〇添付書類

①預貯金通帳の写し

②自宅外証明書(賃貸契約書写し等)

③アルバイト先からの給与明細(減額前、減額後)

④住民税非課税証明書(給付型奨学生の第一区分以外の方で、父母が住民税非課税世帯の方)

⑤減収する前の収入証明(源泉徴収票、課税証明書、給与明細(1か月分)、通帳コピーのいずれか1つ)

⑥減収した後の収入証明(給与明細、通帳コピーのいずれか)

※事情により添付できない書類がある場合は申請書様式1の3(申し送り事項)に記載してください。

※記載内容により、電話による聞き取りを行う場合があります。

 

【提出期日】 ※時間厳守 

 7月20日(月)17:00必着

 

【提出方法及び提出先】

 提出方法:各キャンパス窓口へ直接提出、又は郵送にてご提出ください。

      ※郵送で提出する場合も、7月20日17:00必着です。

 

 郵送先:池キャンパス 学生・就職支援課  〒781-8515 高知市池2751番地1

       永国寺キャンパス 学生支援課 〒780-8515 高知市永国寺町2番22号

     ※郵送時には「緊急給付金申請書類在中」と赤書きし、わかりやすいようにしてください。

 

【更新(令和2年6月1日)】「学生支援緊急給付金」申請開始のお知らせ

学生支援緊急給付金の対象者の詳細条件、申請の方法について十分にご理解いただいたうえで、申請していただくことになっています。

なお、文部科学省から事務処理要領改訂のお知らせ(令和2年6月1日)がありましたので、それに伴い、申請の手引やQ&A(高知県立大学 学生用)等を変更しています。(※改訂前の書類でも申請は受け付けます。)

 

以下の申請の手引き、Q&A(PDFファイル)を確認したうえで、申請手続きのページへ進んでください。


『学生支援緊急給付金』の手引き (PDFファイル:2.87MB) ※令和2年6月1日改訂

Q&A(高知県立大学 学生用) (PDFファイル:266KB) ※令和2年6月1日更新(※変更部分に下線。)

 

なお、文部科学省から各大学に推薦枠が示されるため、要件を満たしていても必ず給付を受けられるとは限りませんので、ご了承ください。

 

<改訂内容(令和2年6月1日)>

------------------------------------------------------------

(改訂前)

 1.以下の①~⑥を満たす者(留学生については、①~⑤及び⑦を満たす者)

  ⑥5) 要件を満たさないため新制度又は第一種奨学金(無利子奨学金)を利用できないが、

  民間等を含め申請が可能な支援制度の利用を予定している者

(改訂後)

 1.以下の①~⑥を満たす者(留学生については、①~⑤及び⑦を満たす者)

  ⑥5) 要件を満たさないため新制度又は第一種奨学金(無利子奨学金)を利用できないが、

  民間等を含め申請が可能な支援制度を利用している者又は利用を予定している者

(改訂箇所)

 ・「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』申請の手引き(学生・生徒用) 5ページ、7ページ

------------------------------------------------------------

 

制度の内容等(Q&Aを含む)が把握できた方は、以下のリンク先から申請書等をご準備ください。

 

 申請手続きのページへ

「学びの継続」のための【学生支援緊急給付金】について

現在、経済的な理由から修学が困難な学生に対して、授業料の分納・延納などの支援や今年度より開始された高等教育の修学支援新制度を案内していますが、このたび(令和2年5月19日)、新たに「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』が創設されました。

このことについて、以下のHP(文部科学省)から関連書類等(申請の手引き、申請書類:様式1~3)がダウンロードできますので、申請を希望する学生は熟読するようにしてください。

なお、『学生支援緊急給付金』の対象者について、大きく以下のように示されています。

1 家庭から自立してアルバイト収入で学費を賄っていること

2 新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、その収入が大幅に減少したこと

3 既存の支援制度と連携を図り、長期的な視点からも「学びの継続」の確保を図っていること

また、申請の一部要件には、自助努力(既に奨学金に申し込んでいることやこれから申込む予定)が不可欠であることも含まれています。

第一次締切が、6月19日(金)(予定)でもあるため、今後、それを踏まえ大学への申請時期及び申請方法等をお知らせします。

それに向け、申請の際に必要な書類等を速やかに提出できるよう準備を進めてください。

※この事業は申請者が必ず給付金を受給できるものではなく、大学等が配分を受けた推薦枠を踏まえたものとなることにご留意ください。

 

■文部科学省HP:「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』

https://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/hutankeigen/mext_00686.html

ここから「学生の皆様向けページ」で、申請の手引き等が確認できます。

 

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)