ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 教育 > 文化学部教員の編著書が第31回高知出版学術賞を受賞しました

文化学部教員の編著書が第31回高知出版学術賞を受賞しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年4月13日更新

 本学文化学部の井上次夫教授と東原伸明教授が編著となる『次世代に伝えたい新しい古典―「令和」の言語文化の享受と継承に向けて』(武蔵野書院)が、令和2年度の第31回高知出版学術賞を受賞しました。

次世代に伝えたい新しい古典 井上教授 

内容について、詳しくはこちらをご覧ください。
(文化学部ホームページへ)

 

高知新聞に掲載されました

令和3年3月21日(日曜日)高知新聞朝刊掲載

令和3年3月21日高知新聞記事

※画像をクリックすると大きく表示されます

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


ピックアップ


博士課程教育リーディングプログラム


先進的医療イノベーション人材養成事業

課題解決型高度医療人材養成プログラム事業

RKC高知放送寄附講義「地域メディア論」