ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 学内組織 > 健康管理センター > 感染症対策(インフルエンザ)

感染症対策(インフルエンザ)


インフルエンザ注意喚起(2019年1月9日掲載)

各キャンパスでインフルエンザの報告が増えています
高知県全体でも報告数が急増して、警報値を超え、本格的な流行期に入りました。

インフルエンザはご存知の通り、感染力が非常に強く、流行が始まると、短期間で多くの人に感染することから、集団生活の場では特に注意が必要です。一人ひとりが予防することはもちろん、症状のある方は、咳エチケットに心がけ、無理せず早めに医療機関を受診してください

なお、医師によりインフルエンザと診断された場合は、学校保健安全法により「出席停止」の扱いとなります。医師から指示のあった期間は自宅で療養してください。併せて、学年担当教員または大学事務局担当課室に連絡をしてください。
・池キャンパス(学生・就職支援課):088-847-8577
・永国寺キャンパス(学務支援室) :088-821-7104

インフルエンザの予防啓発ポスターです。

※健康管理センターでは、体温計の利用、医療機関情報の紹介ができます。ご利用ください。