ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 地域教育研究センター > 地域教育研究センター > 【公開講座】[開催報告]地域教育研究センター「第7回地域活性化フォーラム『支えあい・地域活動拠点と住民主体の地域づくり』」を開催いたしました

【公開講座】[開催報告]地域教育研究センター「第7回地域活性化フォーラム『支えあい・地域活動拠点と住民主体の地域づくり』」を開催いたしました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年2月19日更新

2月10日(土曜日)永国寺キャンパスにて、地域教育研究センター主催「第7回地域活性化フォーラム『支えあい・地域活動拠点と住民主体の地域づくり』」を開催いたしました。

高知県では、地域福祉計画を全市町村が策定するとともに、各市町村・地域で、共生型地域拠点や課題解決型活動拠点を活かしながら、住民主体の地域づくりに積極的に取り組まれています。今回のフォーラムでは、そのような積極的な地域づくりに取り組まれている3つの社会福祉協議会からご登壇いただき、特徴的な取り組み内容をご報告いただきながら、今後の地域づくりのあり方を考える機会として事例紹介、パネルディスカッションを行いました。

参加者からは「地域の課題解決に関する自分の視野が広がった。」、「各地域それぞれに地域に根ざした活動の様子がよく分かって参考になった。」、「地域づくりは頭の中でするのではなく、人と人とのかかわりの中で生まれて進んでいくものだとあらためて実感した。」 などの感想をいただきました。

当日の様子

清原先生 田中先生 会場の様子

西本様 久市様 田村様

戎井様 パネルディスカッション 会場の様子2