ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 地域教育研究センター > 地域教育研究センター > 公開講座 > 【公開講座・開催報告】地域教育研究センター「観光的価値の創造と地域の持続的発展」を開催いたしました

【公開講座・開催報告】地域教育研究センター「観光的価値の創造と地域の持続的発展」を開催いたしました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月19日更新

バナー

10 月13日(土曜日)永国寺キャンパスにて、地域教育研究センター主催公開講座「観光的価値の創造と地域の持続的発展」を開催いたしました。

高知県立大学地域教育研究センターでは地域連携事業として生涯学習の機会を設け、様々な形で県民の皆様にご参加いただいております。その一つとして、観光リゾート計画・景観工学がご専門の跡見学園女子大学観光コミュニティ学部教授の安島博幸氏をお迎えし、ご講演いただきました。

参加者からは「観光の価値の創造において、地域資源を作り出すのではなく、元々あったものを発見して活かす視点が大切ということを学んだ。」、「昨年度の講座の復習もあり、思い出しながら聞けた。地域資源の活用事例をご紹介いただいたことで、より、観光地の価値の創造にはその地域の個性が必要だと感じた。」 などの感想をいただきました。

当日の様子
清原先生 安島先生 講演の様子