ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

教員紹介

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年6月23日更新

森下 安子 Yasuko Morishita

  森下安子教授講座責任者 看護学部 教授  専門分野:在宅看護学

 

その人らしさを大切にした看護、個別性・価値観を大切にした看護・・・

在宅看護は、療養者・家族と共に、一人ひとり異なるケアを創造していきます。

この看護の魅力を一緒に地域に拡げ、県民の住みなれた地域での暮らしを支えていきませんか。

 

   【教員紹介ページをご覧になる方はこちらをクリックしてください】

 

森下 幸子 Sachiko Morishita 

森下幸子特任准教授  健康長寿センター 特任准教授  専門分野:在宅看護学 家族看護学

 

高知県は少子高齢化を背景に在宅医療が推進され、住み慣れた地域で在宅療養者とご家族を支える訪問看護への期待が高まっています。

看護の力(実践力)は知識、技術、体験の統合です。しかし1人で学び、成長することは難しいこともあります。同じ訪問看護を目指す仲間と、大学のなかで、知識を広げ、技術を確認し、体験を共有してゆきましょう。

「こんにちは、訪問看護です」と笑顔でご自宅を訪問できる日をめざして!!

 

   【教員紹介ページをご覧になる方はこちらをクリックしてください】

 

野村 陽子 Yoko Nomura

野村陽子特任助教 健康長寿センター 特任助教  専門分野:老人看護学

 

年をとったとき、病気になったとき、障害を負ったとき・・・それでもこれまでと同じ風景の中で生活したいと思う方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。それが自宅であるなら、そこでの暮らしを精一杯支えたいと思います。

地域でのケアに踏み出す仲間と一緒に学び、確かな知識と技術、熱意を高め、ともにステップアップしていきましょう!

 

   【教員紹介ページをご覧になる方はこちらをクリックしてください】

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)