養成コース

APNコース - 小児がんの子どものケア

小児がんの子どものケア

小児がんの子どものケア

2月18日(日)、2017年度高知県立大学がん高度実践看護師(APN)コース8日間の全日程が終了し、修了要件を満たした5名の受講生には、コース責任者から修了証書が手渡されました。
受講生は小児がんの診断や治療に関する知識、小児がん看護に関する専門的な知識と技術の学びをもとに小児がん看護援助モデルの考案を行い、小児がんをもつ子どものニーズに対応することのできる、専門性の高い看護実践力を修得しました。また、多領域の専門・認定看護師、専門看護師を目指す学生がディスカッションをすることで、自分にはなかった視点や考え方を知ることができ、互いに刺激を受けより一層視野を広げる機会となりました。
今後はそれぞれの立場や場所でコースでの学びを生かし、小児がん看護に強い高度実践看護師として活躍されることを期待しています。
〒781-8515 高知市池2751番地1
高知県立大学大学院看護学研究科
© がん高度実践看護師養成コース 全人的医療を行う高度がん専門医療人養成 .All Rights Reserved.

PAGE TOP