ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 学校生活・就職 > 学校生活・就職トピックス > 地域教育研究センター > 【CSL・活動報告】令和4年度のCSL学生ボランティア活動報告
トップページ > 地域連携 > 地域連携トピックス > 地域教育研究センター > 【CSL・活動報告】令和4年度のCSL学生ボランティア活動報告

【CSL・活動報告】令和4年度のCSL学生ボランティア活動報告

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年7月26日更新
CSLバナー


高知県立大学地域教育研究センターでは、学生たちのボランティア活動を支援するための窓口としてCSL(コミュニティ・サービス・ラーニング)サポートデスクを開設しています。
地域を実践的な学びの場であると考え、学生の専門性を活かした活動や社会経験の蓄積など、学生の学びが得られるようなボランティア受け入れ団体の情報を募集し、大学の「知」を活かすボランティア活動を行っています。

 

高知市内の小学校(学習チューター)での活動の様子

本学の学生が高知市内の小学校・中学校で、学習チューターとして活動しています。(写真は小学校での活動の様子)

 

活動の様子

画像1 画像2

画像3 画像4

高知市内の小学校(小1サポーター)での活動の様子

本学の学生が高知市内の小学校で、1年生の学校生活のサポーターとして活動しています。(活動は11月まで)

 

活動の様子

活動の写真1 活動の写真2

活動の写真3 活動の写真4

高知小津高等学校(ティーチングアシスタント)での活動の様子

本学の学生が普通科2年生課題研究活動におけるティーチングアシスタントとして、テーマ設定や研究計画書作成、研究手法についてのアドバイス等を行いました。

活動の様子

活動の写真1 活動の写真2

 

活動の写真3 活動の写真4