ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
高知県立大学

トピックス

  • トピックス一覧

イベント募集

2019年4月22日更新
1
平成31年度入退院支援事業「管理者研修」(5月27日)開催案内  平成30年度からは、「病床転換促進・入退院支援体制構築に向けた急性期から回復期・在宅へとシームレスな地域・病院 ・多職種協働型入退院支援体制構築」を目指した事業を展開しており、この取り組みを推進するためには、各施設の管理者の皆様のご理解とご協力が大変重要であると考えております。  今年度の「管理者研修」を以下のとおり開催します。ぜ...
2019年4月8日更新
1
 本学では、高知県から委託を受け、地域・病院・多職種協働型の入退院支援の仕組み作りを構築するための取り組みを行っております。入院時から地域と共に入退院支援における課題や目標を共有し、在宅生活への円滑な移行と切れ目のない支援体制の構築を目指しております。平成28年度に本学が策定した「地域・多職種協働型の退院支援の仕組み作りガイドライン」の普及・啓発を推進するとともに、このガイドラインを活用して入退院支...
2019年3月22日更新
県民開放授業
  高知県立大学の正規の授業を開放し、県立大生と机をならべて、一緒に講義を受けていただく制度です。高知県在住の社会人の方でしたら、どなたでも聴講できます。 共通教養教育科目、文化学部専門教育科目の中から科目を提供しています。 ...
2019年3月7日更新
報告会
  高知県立大学では、「地域文化の振興・再生や地域の課題解決」に主体的に取り組む本学の学生グループを大学として支援する「立志社中」を平成25年にスタートさせました。 6年目となる今年は、7件のプロジェクトが採択され、約302名の学生が高知県内を中心に地域の方々と協働して、それぞれの専門分野を活かした活動を行っています。 このたびの活動成果報告会では1年間の活動を振り返るとともに、地...
2019年3月5日更新
高校生のための看護学を学ぶ公開講座
看護学部では、今年度から高校生を対象に看護学を学ぶための公開講座を開催しています。 この公開講座は、高校生のうちから看護学を学び、考える機会を提供する趣旨のものです。  第1回目の10月の講座が好評で、第2回を3月に行うことになりました。 今回のテーマは、「看護とは何か?」です。 公開講座について、詳しくはこちらをご覧ください。       ...
2019年2月21日更新
夜学画像
 夜學2018チラシ(修正版) (PDFファイル:218KB) 【本山町・高知県立大学・高知短期大学公開講座「夜學2018」の開催】 本山町、高知短期大学と本学が共催し、本山町プラチナセンターを会場に全12回の公開講座「夜學」を開催いたします。 8講座以上受講された方には「高知県立大学・高知短期大学」から修了証書が授与されます。 本山町のみなさまはもとより、本山町以外にお住まいの方も受講いただけま...

イベント報告

2019年3月29日更新
報告会
 平成31年3月14日(木曜日)13時30分~16時30分高知県立県民文化ホール グリーンホールにて、退院支援事業報告会を開催いたしました。  今年度は、新たに急性期・回復期・在宅へとシームレスに移行する地域・病院・多職種協働型退院支援体制の構築を目的に、急性期からは幡多福祉保健所管内の幡多けんみん病院、回復期からは中央東福祉保健所管内のJA高知病院、須崎福祉保健所管内のくぼかわ病院を事業参加病院...
2019年3月25日更新
当日の様子1
3月17日(日)、永国寺キャンパスにて平成30年度地域共生推進士認定証授与式を行いました。 2015年、「域学共生」の一環として立ち上げた地域共生推進士養成プログラムでは、それぞれの学部で専門性を磨くとともに、キャンパスを飛び出して地域に入り、地域の課題に向き合います。その4年間の学びの証明が、「地域共生推進士」の称号です。 授与式では、「地域共生推進士」の第1号となる学生7名に認定証が授与され...
2019年3月25日更新
報告会
3月17日(日曜日)に永国寺キャンパスにおいて、高知県立大学「県民大学」学生プロジェクト「立志社中」の第6回活動成果報告会を開催しました。 今年度は、7件のプロジェクトで約302名の学生たちが高知県内を中心に地域の方と協働して、それぞれの専門分野を活かした活動を行ってきました。 活動成果報告会では各チームが活動の成果と共に自分たちの学びや成長について発表しました。 また今回は、今年3月に第1号...
2019年3月18日更新
第3回「質の高いがん看護実践を検討する会」
1月26日に開催した、第3回「質の高いがん看護実践を検討する会」では、参加者それぞれの立場や施設におけるがん患者の在宅療養支援についての実際や困難事例を共有し、対応策を一緒に考えました。 詳しくはこちらをご覧ください。         ...
2019年3月5日更新
左から本学 野島学長、神原教授、Dr. Odeya Cohen
去る2月12日から15日までイスラエルのPrepared Center for Emergency Response Researchから災害看護研究者であるDr.Odeya Cohenが来校され、「イスラエルにおける災害看護とCommunity Resilience」について講演をされました。 Dr.Odeya Cohenからは、「災害看護学以外の教員も、災害看護やCommunity Resil...

学校生活・就職

2019年4月11日更新
立志社中ポスター表
2019年度 「立志社中」プロジェクト募集について...
2019年4月11日更新
「立志のたまご」ポスター
2019年度 「立志のたまご」プロジェクト募集について...
2019年4月9日更新
会場の様子
 4月4日(木)、高知県立県民体育館にて平成31年度入学式が挙行されました。今年度は文化学部、看護学部、社会福祉学部、健康栄養学部の4学部に計357名、看護学研究科と人間生活学研究科に計29名の総勢386名を迎えました。開場から開式までの間、筝曲部の演奏で入学生をお出迎えしました。  式では学歌斉唱に続いて入学許可者の呼名が行われた後、野嶋佐由美学長が新入生に向けての式辞を述べ、「新しい令和の時代に...
2019年3月25日更新
学歌斉唱
3月19日(火)、平成30年度卒業式・学位授与式を高知県民文化ホールオレンジホールにて執り行いました。学士課程330名、大学院看護学研究科看護学専攻博士前期課程16名、人間生活学研究科人間生活学専攻博士前期課程11名、看護学研究科看護学専攻博士後期課程1名、看護学研究科看護学専攻博士課程1名の卒業生が新たなる決意と希望を胸に卒業・修了しました。 式典では、学長、在学生、ご来賓の皆様からはなむけの言葉...
2019年3月16日更新
sakura ryou
平成31年度入寮許可情報を掲載しました。 詳しくはこちらをご覧ください。       ...
2019年3月11日更新
池キャンパス
オリエンテーション日程表を以下のとおり更新いたしました。   ...

国際交流

2019年4月22日更新
pic1
国際交流協定の締結 弘光科技大學(台湾)と国際交流協定を締結しました 弘光科技大學 黄月桂校長(左)と本学 野嶋佐由美学長(右) 締結式参列者 2019年4月10日、弘光科技大學から黄月桂校長、林敬宗国際兼両岸事務処顧問、田其虎国際兼両岸事務処国際長が本学を訪問され、国際交流協定を締結しました。 学生の教育交流、及び教員・研究者の教育、研究交流を行っていきます。   ...
2019年2月28日更新
2018winter1
 国際交流センター主催、第2回冬期日本語・日本文化研修を今年度も実施し、2016(平成28)年度に国際交流協定を締結した、韓国、慶南科学技術大学校から4名の学生が参加しました。  今年は、「日本について知る(文化体験)」、「高知県の防災の取組について知る」、「高知県立大学について知る」という研修テーマに基づき、近い将来、南海地震による最大津波高の推測が34.4mという日本一厳しい数字が内閣府及び高...
2018年9月18日更新
elmsarrive
高知県立大学大学院生対象「エルムズカレッジ夏季短期研修プログラム」を実施しました 高知県立大学大学院(看護学研究科・人間生活学研究科)を対象とした、協定校のエルムズカレッジでの第1回短期研修プログラムを実施しました。 看護学研究科から4名の院生と教員1名、人間生活学研究科から1名の院生が研修に参加し、両研究科の引率教員とともに、8月11日から8月20日までアメリカ・マサチューセッツ州のエルムズカ...
2018年7月30日更新
photo
7月3日(火曜日)、韓国の大学生36人が高知県立大学を訪問しました。学生は、公益財団法人「日韓文化交流基金」の事業の一環として、日本の文化を学ぶ目的で来日しています。 当日は歓迎式にて五百蔵国際交流センター長より歓迎の言葉が送られ、記念品の交換が行われました。 昼食は、永国寺キャンパスの食堂にて、国際交流クラブの学生と一緒に普段高知県立大学の学生が食べているものと同じメニューを皆さんで味わってい...
2018年7月30日更新
photo
7月17日(火曜日)、韓国・慶南科学技術大学校より「夏季日本語集中プログラム」参加者の10名の学生が無事高知県立大学に到着しました。翌18日から8月7日まで約3週間、短期研修生として高知に滞在します。 学生達はバスで永国寺キャンパスに到着し、5階コミュニケーションコアにてホストファミリーの皆さんと対面しました。 夜19時過ぎと遅い時間の到着でしたが疲れた様子は見せず、やや緊張した面持ちでホストフ...
2018年6月1日更新
gntech
締切を7月31日まで延長しました。 2018年度 慶南科学技術大学校 韓国文化体験プログラム 募集要項 (PDFファイル:175KB) 申込みをご希望の方は、募集要項をご確認の上、国際交流センター(uokcie@cc.u-kochi.ac.jp)まで 一度お問い合わせください。必要な応募書類をメールで送付または事務局にて手渡しいたします。 ...

教育・研究

2019年3月26日更新
Pin+16
このたび、広報委員会では広報誌『Pin+ vol.16』を作成しました。 学生教育プログラム「立志社中」のこれまでの歩みや将来像の対談、「地域学実習I」の特集を掲載しています。 こちらからご覧ください。     ...
2019年3月26日更新
29年度年報表紙
高知県立大学では、大学の概要や教育・研究の活動内容を「大学年報」として、毎年度作成し掲載しています。 大学の活動をより皆様に広く知っていただくために作成しております。 この度、平成29年度の大学年報を作成しましたのでPDF形式のものを公開いたします。   平成29年度年報       ...
2019年3月18日更新
チャレンジオープンガバナンス2018 表彰式
「チャレンジオープンガバナンス2018」(東京大学主催)にて、神原教授らのグループが二部門において受賞しました。  2019年3月10日、自治体とともにデータや資料を活用して課題を分析し、デザイン思考による課題の掘下げやアイデアを行う課題解決につながる社会的なサービスのアイデアの全国的なコンテスト「チャレンジオープンガバナンス2018」(東京大学主催年1回)にて、99の応募課題から最終審査13課題...
2019年2月15日更新
健MEN弁当
 この度、高知県立大学健康栄養学部が株式会社ローソン高知と共同で、高知県民の健康増進を目的とした健康弁当プロジェクトを昨年度に続いて実施し、健康が気になる男性向けの健康弁当を開発しました。             【商品名】 「こじゃんと!健MEN弁当」     【取扱店舗】高知県内 ローソン・える厨房展開店舗78店舗 ...
2019年1月16日更新
Pin+15
Pin+ vol.15 最新号 このたび、広報委員会では広報誌『Pin+ vol.15』を作成しました。 高知県立大学 池キャンパスを特集し、各学部の教員や学生にキャンパスの魅力を語ってもらいました。 災害ボランティア特集では、学生たちのボランティア活動の報告を掲載しています。 また「スペシャルトーク」では、今年度入学した各学部の1回生が、学生生活を振り返っています。 こちらからご覧ください。...
2019年1月11日更新
協定の様子
2018年11月28日、高知県立大学文化学部と文藻外語大学日本語文系(台湾)との間で、ダブル・ディグリープログラム(DDP)協定が締結されました。 文藻外語大学は台湾高雄市にある私立大学で、台湾唯一の外国語大学です。   詳しくはこちらをご覧ください。       ...

採用・募集

2016年10月3日更新
ikekyouyoutou
共催・後援依頼について 「高知県立大学」の共催又は後援の承諾を受け、事業を実施しようとする方は、以下の取扱要領の内容を確認のうえ、申請書(第1号様式)及び前記申請書にある必要書類をそえて、名義使用開始の14日前までに提出してください。  高知県立大学共催及び後援事業承認事務取扱要領 要領 (PDFファイル:77KB) 申請書 第1号様式 (Wordファイル:57KB) ...
2015年2月1日更新
池キャンパス
学生アルバイト募集     池キャンパス学生・就職支援課、もしくは永国寺キャンパス学務支援室では、学生アルバイトに関する求人をとりまとめています。     求人を出したい方は、学生アルバイト制限職種基準(PDFファイル:190KB)をご覧になり、内容をご理解いただいた上で、下記の求人票を高知県立大学学生・就職支援課 学生支援担当...

学部・大学院の紹介

  • 文化学部文化学科
  • 看護学部看護学科
  • 社会福祉学部社会福祉学科
  • 健康栄養学部健康栄養学科
  • 看護学研究科
  • 人間生活学研究科

附属施設・機関

ピックアップ

学生生活スライドショー