ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 国際交流センター > 高知県立山田高校とオンライン交流会をしました

高知県立山田高校とオンライン交流会をしました

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年3月22日更新

 

 2022年3月14日(月曜日)、高知県立山田高等学校グローバル探究科16名の生徒と本学の留学生4名(インドネシア1名、韓国1名、台湾2名)がオンライン交流会を行いました。

 

ゴール

 

 全員の自己紹介のあと、4グループに分かれて二つのテーマ「自分の将来の目標について」「学ぶことの意義(将来の目標達成のために)」についてディスカッションをし、それぞれのグループが、まとめた意見を発表しました。

 「学ぶことは、将来必要な知識を身に付けるためでもあるが、将来の職業に直接関わりのない学問であっても、やはり必要なことである。学ぶことによって、視野を広げ物事を多面的に見られるようになること、また人間性や社会性を身に付けられるようになることが大切であり、ひいては自分自身の成長につながっていく。つまり、学ぶことの意義は将来の幸せのためである。」など、しっかりとした意見を発表してくれました。

 テーマ以外にも、自分の好きなこと、興味のあること、母国と日本との環境の違い、留学生の日本生活体験談、海外の方から見た日本の印象など、時間をかけてたくさん話すことができました。

 新型コロナウイルス感染症拡大のため、昨年に引き続きオンラインでの開催となりましたが、双方にとって楽しく有意義な交流ができたようです。

 最後は一瞬だけみんなマスクを外して集合写真を撮りました。

 

集合写真

 

 山田高校グローバル探究科のみなさん、ありがとうございました。


 

ピックアップ

外務省 海外安全ホームページ

「トビタテ!留学JAPAN」