ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 教育 > オムロン株式会社の寄付講演が行なわれました

オムロン株式会社の寄付講演が行なわれました

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年9月14日更新

 2022年8月1日(月曜日)、文化学部の「観光産業論Ⅰ」の授業で、オムロン株式会社より寄付講演が行なわれました。
 「第一線で活躍する“ケミカル・エンジニア”視点からの価値創造 ~先端材料開発の事例から」をテーマに外部講師として講演を行ったのは、同社のインダストリアルオートメーションビジネスカンパニーの田中泰法氏です。同科目の終盤では、現代のツーリズムがクリエイティビティの涵養を核としたSIT(Special Interest Tourism)の存在・性格が大きくなっている旨を学んできましたが、最終講にあたる第15回目においては実業におけるクリエイティブな取り組みという内容について、自然科学の事例を含みながらも、田中氏に本質を突いて論じていただきました。

 詳しくは文化学部のウェブサイトをご覧ください。

講演の様子① 講演の様子②


ピックアップ


博士課程教育リーディングプログラム


先進的医療イノベーション人材養成事業
課題解決型高度医療人材養成プログラム事業