ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 研究 > 高西 成介(研究者情報)

高西 成介(研究者情報)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月30日更新

高西 成介  TAKANISHI, Seisuke

職位 教授
役職  
所属 文化学部 文化学科、大学院人間生活学研究科

研究者略歴

学位

修士(文学)

学歴・職歴

広島大学大学院文学研究科中国語学中国文学専攻博士課程後期単位取得満期退学(1998)
安田女子大学非常勤講師(1998)

専門分野 中国古典文学
所属学会

日本中国学会
東方学会
中国中世文学会
全国漢文教育学会
中国古典小説研究会
日本中国語学会

研究SEEDS

研究テーマ

・六朝から唐宋にかけての文言小説研究
・日中比較文学

研究概要

 私の行っている研究は、大きな2つの柱からなる。1つは、六朝時代から唐代にかけて、中国人、とりわけ中下層官僚や商人、農民などが、世界をどのように見、感じていたのかを、主に文言小説の分析を通して考えることにある。もう1つの大きな柱は、中国文化の影響を大きく受けた日本を比較の軸に置き、日本の説話文学や伝承に見えるイメージや発想と、中国文学との比較、あるいは中国古典小説の日本における受容を検討することを通して、両国の文化の独自性を明らかにするとともに、日中の文化交流の諸相を明らかにすることである。

相談可能な領域

漢文、中国古典文学に関する領域、国語教育、とりわけ、漢字・漢文教育に関する領域、日本と中国の文化交流に関する領域

キーワード

中国古典文学、漢文学、漢字漢文教育

研究業績

主な論文等

・高西成介「「富」「都市」をめぐる話と『続玄怪録』」(『中国古典テクストとの対話』研文出版)pp.199~pp.225(2015年)

・高西成介「巨人たちの潜む海―『オデュッセイア』から『夷堅志』『青邱野談』まで―」(中國中世文學研究』第63・64合併号)pp.273~pp.290(2014年)

・高西成介、塩卓悟「『夷堅志』明州関連記事訳注稿(下)」(『高知県立大学文化論叢』第2号)pp.64~pp.84(2014年)

・高西成介「『太平広記』訳注(稿)―巻四百「宝」部金上(中)」(『高知県立大学紀要』文化学部編第63巻)pp.1~pp.9(2014年)

・高西成介、塩卓悟「『夷堅志』明州関連記事訳注稿(中)」(『高知県立大学文化論叢』創刊号)pp.68~pp.82(2013年)

・高西成介「『太平広記』訳注(稿)―巻四百「宝」部金上(上)」(『高知県立大学紀要』文化学部編第61巻)pp.9~pp.26(2012年)

科学研究費

・研究課題:周縁テクスト(注釈・翻訳)の自立性をめぐる歴史的・理論的研究  研究代表者
 研究種目:基盤研究(C)
 研究期間:2015-04-01-2018-03-31
 代表者 :高西 成介  高知県立大学, 文化学部, 教授
 分担者 :山口 善成  高知県立大学, 文化学部, 准教授

・研究課題:海域交流をキーワードとした中国通俗文芸の学際的研究  研究代表者
 研究種目:基盤研究(B)
 研究期間:2011-04-01-2014-03-31
 代表者 :高西 成介  高知県立大学, 文化学部, 准教授
 分担者 :勝山 稔  東北大学, 国際文化研究科, 准教授
      川島 優子  広島大学, 文学研究科, 准教授
      林 雅清  京都文教短期大学, ライフデザイン学科, 講師
      塩 卓悟  大阪市立大学, 都市文化研究センター, 研究員
      井上 浩一  東北大学, 高等教育開発推進センター, 非常勤講師

・研究課題:日中通俗文芸の体系化を目的とした先駆的研究-小説・芸能を中心論題として
 研究種目:特定領域研究
 研究期間:2005-2009
 代表者 :勝山 稔  東北大学, 大学院・国際文化研究科, 准教授
 分担者 :高西 成介  高知女子大学, 文化学部, 准教授
      川島 優子  龍谷大学, 文学部, 専任講師
      塩 卓悟  関西大学, アジア文化交流研究センター, 非常勤講師
      輪田 直子  石巻専修大学, 理工学部, 専任講師

・研究課題:中国古小説の類話集成に関する研究
 研究種目:基盤研究(C)
 研究期間:1999-2001
 代表者 :富永 一登  広島大学, 大学院・文学研究科, 教授
 分担者 :高西 成介  高知女子大学, 文化学部, 講師

 

主な著書

・(共著)内山純蔵、カティ・リンドストロム編『水辺の多様性』昭和堂(2010年)
・(共著)勝山稔編『小説・芸能から見た海域交流』汲古書院(2010年)
・(共著)静永健編『東アジア海域に漕ぎだす6 海がはぐくむ日本文化』東京大学出版会(2014年)

主な社会貢献

・高知県立大学日本学プログラム講演シリーズ講師(2015年)
・高知県立大学文化学部リカレント講座講師(2010年~)
・教員免許更新講習講師(2011年~)
・小学校、高等学校出前講義講師(2012年、2014年、2015年)
・高知県立文学館文学カレッジ講師(2009年)
・中日文化センター講師(2009年、2012年)