ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 学内組織 > 企画連携課 > 「東洋経済ACADEMIC SDGsに取り組む大学特集Vol.2 ポスト2030に向けた知と実践」に本学の取り組みが掲載されました

「東洋経済ACADEMIC SDGsに取り組む大学特集Vol.2 ポスト2030に向けた知と実践」に本学の取り組みが掲載されました


『東洋経済ACADEMIC  SDGsに取り組む大学特集Vol.2』に本学の取り組みが掲載されました

 高知県立大学は、2020年4月21日にSDGs行動宣言を掲げ、教育、研究、社会連携を通じてSDGsの達成に向けて取り組んでいます。

 このたび、東洋経済新報社の『東洋経済ACADEMIC  SDGsに取り組む大学特集Vol.2 ポスト2030に向けた知と実践』において、本学の取り組みが掲載されました。是非ご覧ください。

表紙

 

未来を創る大学の実践

 SDGsに関する本学の取り組みが紹介されています。
 (「域学共生」という考え方、地域課題に挑戦する学生主体のプロジェクト「立志社中」、学部横断型の教員の研究事例など)

 また、高知市長の岡﨑誠也氏のメッセージ、高知市防災対策部災害支援担当理事の西村浩代氏と看護学研究科神原咲子教授による対談も掲載されています。

 

※各ページをクリックすると大きく表示されます。

ページ1

 

ページ2

 

地方創生×大学

 大学と地域が一体となって作る持続可能な社会について、本学健康長寿センターの事業が紹介されています。
 (高知県中山間地域等訪問看護師育成講座、訪問看護スタートアップ研修など)

 

※クリックすると大きく表示されます。

地方創生×大学

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)