ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 学内組織 > 文化学科 > 文化学部編『大学的高知ガイド――こだわりの歩き方』(昭和堂)が刊行されました

文化学部編『大学的高知ガイド――こだわりの歩き方』(昭和堂)が刊行されました


2019年3月末、高知県立大学文化学部編『大学的高知ガイド――こだわりの歩き方』(昭和堂、2019年)が刊行されました。
本書は、1956年に文学部(国文学科、英文学科)として誕生した本学部が、1998年に文化学部として改組されてから20周年となることを記念して刊行されました。本学部専任教員25名全員(2019年4月時点)を含む計41名の執筆陣が、様々な観点から高知を紹介して論じています。ぜひお手にとってご覧下さい。
 

本の内容について、詳しくはこちらをご覧ください。

 

大学的高知ガイド