ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 研究 > 石山 貴章(研究者情報)

石山 貴章(研究者情報)

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年1月14日更新

石山 貴章  ISHIYAMA Takaaki

職位 教授
役職  
所属 地域教育研究センター

研究者略歴

学位 博士(社会福祉学)(高知女子大学、2007年)
学歴・職歴

【学歴】
1993年 高知大学 教育学部 小学校教員養成課程 卒業
2000年 高知大学大学院 教育学研究科(修士課程)修了 学校教育専攻【修士】(教育学)
2007年 高知女子大学大学院 健康生活科学研究科 社会福祉学領域(博士後期課程)修了【博士】
    (社会福祉学)

【職歴】
1993年 高知県立山田養護学校 講師
1994年 高知県立山田養護学校 教諭
1995年 高知大学教育学部附属養護学校 教諭
2006年 学校法人福田学園 埼玉純真女子短期大学 こども学科 専任講師
2008年 学校法人ルーテル学院 九州ルーテル学院大学 人文学部 心理臨床学科 准教授
2010年 学校法人ルーテル学院 九州ルーテル学院大学 人文学部 心理臨床学科 教授
2011年 学校法人就実学園 就実大学 教育学部 教育心理学科 教授
2013年 学校法人就実学園 就実大学 教育学部 教育心理学科 教授 就実教育実践センター長 兼任
2016年 国立大学法人 佐賀大学 教育学部 教授
2016年 就実大学大学院教育学研究科非常勤講師 兼任(障害者就労支援特論)
2017年 高知県立大学 地域教育研究センター 教授
​2019年 国立大学法人 山口大学医学部非常勤講師 兼任(医療環境論Ⅰ・Ⅱ)
​2019年 高知工科大学非常勤講師 兼任(特別支援教育概論)
2020年 名古屋芸術大学子ども発達学科非常勤講師 兼任(特別支援教育概論)
2020年 環太平洋大学非常勤講師(教育心理学・発達心理学・児童心理学・学校心理学・認知心理学
    ・教育相談)

専門分野 障害児心理学
教育心理学
発達心理学
教育相談
特別支援教育
障害者職業リハビリテーション
所属学会 日本特殊教育学会
日本心理学会
日本教育心理学会
日本質的心理学会
日本職業リハビリテーション学会

 

研究SEEDS

研究テーマ

教育心理学、発達心理学、障害児心理学、特別支援教育、障害者職業リハビリテーション

研究概要

・特別支援教育の方法論・指導論
・心理・発達アセスメント/心理検査
・知的障害、発達障害、自閉症スペクトラム、ADHD、LD等の教育支援
・障害者の就労支援アプローチ
・教育心理学的アプローチにおける支援方法

相談可能な領域

・特別支援教育
・心理検査における教育心理学的アプローチ
・教育相談、発達相談

キーワード

特別支援教育、発達障害、障害者就労支援、心理・発達アセスメント、教育心理学、発達心理学、教育相談

研究業績

主要研究論文

・石山 貴章、矢野川 祥典、山本 英明:「総合的な学習の時間」の展開における意義と課題、高知県立大学紀要、
 地域教育研究センター・総合情報センター編、70、pp. 13-24 (2020)

・石山 貴章、矢野川 祥典:「主体的・対話的で深い学び」における授業づくり(Ⅰ)
 -特別支援教育(知的障害教育)の視点から-、就実大学大学院教育学研究科紀要、第4号、pp. 77-95 (2019)

・石山 貴章、矢野川 祥典:「総合的な学習の時間」と「生活単元学習」における教育支援の質的共通性に関する
 探索的研究-2017年度全国学力調査報告書及びPAC (Personal Attitude Construct:個人別態度構造) 分析から-
 高知県立大学紀要、地域教育研究センター・総合情報センター編、67、pp. 13-24 (2018) 

・石山 貴章:知的障害児に対する心理・発達検査およびアセスメントに関する意識調査-特別支援教育を学ぶ
 大学生に対するレポート内容の分析と質問紙調査 (CS;Customer Satisfaction,満足度調査) を通して-
 九州生活福祉支援研究、第7号、pp. 1-13 (2018)

・原田 唯、石山 貴章、中村 尚志:障害者のきょうだいが抱える問題意識に関する探索的研究-M-GTA(修正版
 グラウンデッド・セオリー・アプローチ)を援用した分析を通して-、佐賀大学教育実践研究、第34号、
 pp. 157-167 (2017) 

・石山 貴章:特別支援学校進路指導教員と企業管理職との障害者雇用における支援の質に関する比較検討
 -personal attitude construct (PAC:個人別態度構造) による分析から見えてきたもの-、
 職業リハビリテーション研究、30(1)、pp. 9-16 (2016)

・石山 貴章:養護教諭を目指す大学生の特別支援教育に関する学びの意識-Hayashi's Quantification Methods
 TypeⅢ,Text Mining(KH Coder)による探索的検討を通して-、佐賀大学教育学部研究論文集、1(1)、
 pp. 11-25 (2016)

主な著書

・吉利 宗久、是永 かな子、大沼 直樹【監修】:『新しい特別支援教育のかたち
 -インクルーシブ教育の実現に向けて-』、倍風館、第26章、分担執筆 (2016)

・安倍 孝【編著】:『自分でつくるBOOK&NOTE-教育・保育実習でよりよい時間を過ごそう-』、
 同文書院、Action3, 6, 16, 17 分担執筆 (2015)    

主な受賞暦

2006年 四国国立大学附属学校連盟表彰

科学研究費

・研究課題:企業・教育・福祉が一体となった障害者就労支援の農業福祉モデル構築と支援者養成 研究代表者
 研究種目:挑戦的萌芽研究
 研究期間:2010-2012
 代表者 :石山 貴章  

競争的資金など

・2010年 平成22年度特別支援教育に関する教職員の資質向上事業(特別支援学校教員の専門性向上)
      文部科学省初等中等教育局委託事業

・2008年 平成20年度社会人の学び直しニーズ対応教育推進プログラム採択(文部科学省高等教育局委託事業 
      事業名:「ひきこもり経験者の正規就業意欲を向上させる3つの教育プログラム」

主な社会貢献

・特別支援教育に関する実践研究充実事業報告会講師 (2020-)
・高知県教育委員会幼保支援課「子育て支援員研修会」講師 (2020-)
・高知大学教育学部附属特別支援学校研究会助言者 (2019-) 
・高知県立日高特別支援学校研究会助言者 (2018-)
・高知県教育センター「教育相談・心理検査実技等基礎講座(WISC-Ⅳ)」講師 (2018-)
・高校生の基礎学力の定着に向けた学習改善のための調査研究事業コーディネーター
 「高知県立丸の内高等学校 学習支援員事業」(2018-)
・愛媛県発達支援通園事業職員研修会講師「特別支援教育現場のキャリアサポートから学んできたこと
 ~今、子どもたちに育てたい力~」(2018)
・NPO法人あさひ会障害福祉サービス事業所あさひ・はばたき 理事 (2018-)
・佐賀大学教育学部附属特別支援学校第14期研究発表会助言者 (2017) 
・佐賀県教職員特別支援教育コーディネーター研修会 講師 (2016)
・佐賀県教員免許状更新講習講師(障害児心理学・障害者心理治療法)(2016)
・岡山県総合教育センター特別支援教育夏期教職員研修講座 講師 (2016) 
・岡山県立早島支援学校研修会講演「キャリア教育のあり方およびキャリアの視点に基づいた実践づくり」(2016)