ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 研究 > 梶原 太一(研究者情報)

梶原 太一(研究者情報)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月1日更新

梶原 太一  KAJIWARA, Taichi

職位 准教授
役職  
所属 文化学部 文化学科(2015年~)
リンク

梶原先生

cinii

研究者略歴

学位 博士(商学)(同志社大学)2013年
学歴・職歴

同志社大学大学院商学研究科博士課程後期課程修了(2013年3月)
高知短期大学講師(2010年4月~2015年3月)
カリフォルニア大学バークレー校客員研究員(2013年4月~2014年3月)

高知県立大学文化学部講師(2015年4月~2020年3月)
高知県立大学文化学部准教授(2020年4月~現在)

専門分野 会計学、企業の分析と評価
所属学会

日本簿記学会
日本会計研究学会
日本会計史学会
財務会計研究学会
観光学術学会
日本会計教育学会
グローバル会計学会
中小企業会計学会

研究SEEDS

研究テーマ

・投資の見返り(ROI)の多様な計算方法

・複式簿記情報と資本コスト情報の固有価値

・人間の計数能力形成と発達に関する歴史・制度的研究

研究概要

資源の提供者が期待する「投資の見返り(return on investment)」を数量化する方法を研究しています。特に、金銭的利益の獲得を見返りとして期待する投資よりも、社会的な利益や環境的な利益などの非金銭的な見返りを期待する投資の成果の計算方法の開発が主題です。あわせて、それらの非金銭的な見返りを期待する投資を受け止めようとする様々な形態の営利企業・非営利企業における調達活動にも関心を向けています。

相談可能な領域

・企業(営利・非営利を問わない)の分析と評価に関すること

・株式、投資信託、債券、外貨預金など資産運用全般(含 海外事情)

・非営利組織の設立、運営、資金調達、寄附、会計、税法、情報開示に関すること

・簿記の学習や資格、検定試験に関すること

・キャリアデザイン、キャリア形成、職業指導、業界研究に関すること

キーワード

複式簿記、財務諸表分析、企業価値評価、株価、資本コスト、投資利益率、非営利組織、NPO、
特定非営利活動法人、寄附金、会計教育、キャリア教育

研究業績

主要研究論文

・梶原太一:正味有形資産(net tangible asset)に関する情報の活用方法,社会科学論集,第111号,pp.1-29
 (2019年)

・梶原太一:運用形態および調達源泉の新定義-財務諸表の表示を巡る諸問題への接近方法-,財務会計研究,
 第10号,pp.27-54  (2016年)

・梶原太一:非営利組織における累計活動計算書の作成と分析,社会科学論集,第108号,pp.1-23 (2016年)

・梶原太一:投資利益率(ROI)概念に基づく運用面と調達面の整合的な分類方法の導出,同志社商学,
 第67巻第4号,pp383-405 (2016年)

・梶原太一:特定非営利活動法人(NPO)の企業統治に関する一考察,社会科学論集,第106号,pp.43-74
 (2015年)

・梶原太一:地域開発金融機関(CDFI)の投資判断情報に関する検討―非営利投資における投資利益率および
 格付過程の特質―,社会科学論集,第104号,pp.31-50 (2014年)

・梶原太一:非営利組織における資源提供者の期待と資本コスト―寄附者が課した拘束と
 社会的投資利益率(SROI)の関係―,社会科学論集,第103号,pp.1-27 (2013年)

・梶原太一:企業資本の調達面分類と資本コスト概念,社会科学論集,第101号,pp.1-25 (2012年)

・梶原太一:期待利益率に基づく運用・調達観の検討,社会科学論集,第100号,pp.85-116(2012年)

・梶原太一:原発ローコスト言説と資産除去債務会計―バッズ会計によるバックエンド事業の認識―,
 経済科学通信,No.126,pp.62-69 (2011年)

・田口聡志,梶原太一:複式簿記機構の行動経済学的分析―限定合理性とルール規定的行動―,
 同志社商学,第62巻第1・2号,pp.71-98 (2010年)

・田口聡志,梶原太一:複式簿記の経済分析,日本簿記学会年報,第24号,pp.119-127 (2009年)

科学研究費

 

主な著書

・『会計のヒストリー80』(2020年)(分担執筆), 中央経済社

・『財務報告論』(初版2017年, 第2版2020年)(分担執筆),中央経済社

・『簿記学』(初版2016年, 第2版2017年)(分担執筆),税務経理協会

・『社会規範としての会計』(2008年)(分担執筆),千倉書房

 

主な社会貢献

・高知市民の大学運営委員(2020年~)

・高知県社会貢献活動支援推進会議 委員(2019年~)

・高知県社会福祉協議会 高知県ボランティア・NPOセンター 運営委員(2019年~)

・高知市雇用創出促進協議会 構成員(2019年~)

・日本会計教育学会第10回全国大会 準備委員長(2018年)

・高知工業高等専門学校 非常勤講師(2012年)

中高生・県民・地域住民向け講義

・「金融商品への投資のリスクとリターン」、高知県立消費生活センター・高知県立大学連携講座
 『消費生活講座』、高知県立大学永国寺キャンパス(2019年9月25日)

・「NPOの社会貢献活動―NPO論入門―」、高知県立大学文化学部『高校生のための文化学講座』、
 高知県立大学永国寺キャンパス(2017年6月17日)

・「財務諸表分析と株価」高知県立大学文化学部・高知県教育センター共催講座(教科等研修)、
 高知県立大学永国寺キャンパス(2017年8月2日)

・「NPOの現状と未来」高知県立大学文化学部・高知県教育センター共催講座(教科等研修)、
 高知県立大学永国寺キャンパス(2016年8月4日)

・「株価の仕組みから学ぶ、お金との付き合い方」、第32回本山町教育委員会主催公開講座、
 本山町プラチナセンター(2015年8月27日)