ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 研究 > 野嶋 佐由美(研究者情報)

野嶋 佐由美(研究者情報)

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年3月24日更新

野嶋 佐由美  NOJIMA Sayumi

職位 特任教授
役職 学長
所属 大学院 看護学研究科、看護学部 看護学専攻
教員紹介 野嶋 佐由美 高知学芸高校卒業、高知女子大学看護学科卒業、海辺の杜ホスピタル(精神科看護師)と、高知で看護の基礎を学びました。その後University of California San Francisco(博士課程)で、世界の看護を学んで、高知女子大学看護学部に帰ってきました。
活動紹介 患者さんと家族の‘こころ’‘権利’を守る看護の在り方について研究をしています。臨床や地域の看護者とともに、看護を考えていくことがとっても楽しいです。看護に関心のある方は高知女子大学看護学部のドアをノックして下さい。たくさんわくわくすることが待っています。
メッセージ 私、ネコが大好きです。ネコが私を好きかどうか自信がありません。

研究者略歴

学位 看護学博士(University of California San Francisco、1990年)
学歴・職歴

【学歴】
高知女子大学 看護学科 卒業
明治学院大学 社会学研究科 修士課程 修了
カルフォルニア大学 サンフランシスコ校 看護博士課程 単位取得退学

【職歴】
医療法人精華園 臨床保健婦として勤務
高知女子大学 看護学科 講師・助教授・教授
高知県立大学 看護学部 教授
高知県立大学 看護学研究科 教授

専門分野 看護研究、看護理論、精神看護、家族看護
所属学会 日本看護科学学会
日本災害看護学会
日本精神保健看護学会
日本家族看護学会

 

研究SEEDS

研究テーマ

精神看護の看護介入、家族看護の看護介入

研究概要

 

相談可能な領域

精神看護、家族看護及び教育

キーワード

看護、家族、精神

 

研究業績

主要研究論文

・嶋岡 暢希、中野 綾美、野嶋 佐由美:乳児期の子どもを育てる親のMastery 構成要素と関連要因の探索、
 高知女子大学看護学会誌、46巻1号、pp. 15-30 (2020.12)

・瓜生 浩子、畠山 卓也、中野 綾美、中山 洋子、中平 洋子、坂元 綾、池添 志乃、田井 雅子、大川 貴子、
 中村 由美子、森下 幸子、野嶋 佐由美:被災した家族が経験する苦悩と"苦悩の連鎖が止まるように導く
 "看護アプローチ、高知女子大学看護学会誌、45巻2号、pp. 37-48 (2020.06)

・池添 志乃、田井 雅子、中村 由美子、中山 洋子、畠山 卓也、坂元 綾、瓜生 浩子、中野 綾美、大川 貴子、
 中平 洋子、森下 幸子、野嶋 佐由美:災害後における家族レジリエンスを促す"立ち上がる力を発揮できるように
 導く"看護アプローチ、高知女子大学看護学会誌、45巻2号、pp. 27-36 (2020.06)

・岩崎 順子、野嶋 佐由美:Maternal Confidenceを育む看護介入プログラムの実施・評価、
 高知女子大学看護学会誌、45巻1号、pp. 65-74 (2019.12)

・田井 雅子、池添 志乃、瓜生 浩子、中野 綾美、大川 貴子、中山 洋子、中村 由美子、中平 洋子、畠山 卓也、
 森下 幸子、坂元 綾、永井 真寿美、野嶋 佐由美:被災した家族に現れる家族の境界の様相 災害後における
 家族レジリエンスを促す看護援助の実践から、高知女子大学看護学会誌、45巻1号、pp. 37-47 (2019.12)

・藤代 知美、野嶋 佐由美:精神科看護師が交渉の中で用いるコンピテンシーに関する文献研究、
 高知女子大学看護学会誌、45巻1号、pp. 12-24 (2019.12)

・新田 和子、畦地 博子、野嶋 佐由美:リフレクションを支援する看護師の方略に関する研究、
 高知女子大学看護学会誌、44巻2号、pp. 1-10 (2019.06)

・土岐 弘美、田井 雅子、野嶋 佐由美:認知症の人がとらえる自己に関する文献検討、日本認知症ケア学会誌、
 18巻2号、pp. 495-505 (2019.07)

・渡邊 美保、野嶋 佐由美:急性期病院から回復期病院へ転院する高齢者のリロケーションを促進する看護介入の
 全体構造、高知女子大学看護学会誌、44巻1号、pp. 81-93 (2018.12)

・川田 美和、野嶋 佐由美:成人期にある高機能自閉症スペクトラム障害者の親を対象としたエンパワメント
 プログラムの開発、高知女子大学看護学会誌、44巻1号、pp. 43-55 (2018.12)

・藤代 知美、野嶋 佐由美:統合失調症をもつ人との看護師の交渉における考慮、高知女子大学看護学会誌、
 44巻1号、pp. 23-32 (2018.12)

・山村 江美子、長戸 和子、野嶋 佐由美:終末期在宅がん療養者の家族におけるライフヒストリーとしての看取り、
 高知女子大学看護学会誌、44巻1号、pp. 12-22 (2018.12)

・野嶋 佐由美、池添 志乃、井上 さや子、永井 真寿美、瓜生 浩子、坂元 綾、大川 貴子、中平 洋子、畠山 卓也、
 中村 由美子、池内 香、中野 綾美、中山 洋子、田井 雅子、神原 咲子、時長 美希、森下 安子、川上 理子、
 竹崎 久美子、森下 幸子、山口 智治:災害後における家族レジリエンスを促す7つの看護アプローチ、
 高知女子大学看護学会誌、43巻2号、pp. 24-36 (2018.06)

・金正 貴美、野嶋 佐由美:人間のComfortへの関連要因の探索研究、高知女子大学看護学会誌、43巻2号、pp. 1-14
 (2018.06)

・畠山 卓也、池添 志乃、田井 雅子、升田 茂章、槇本 香、岩井 弓香理、畦地 博子、中山 洋子、中野 綾美、
 野嶋 佐由美:専門看護師による家族対処機能強化に向けた家族看護実践、高知女子大学看護学会誌、42巻2号、
 pp. 41-50 (2017.06)

・岩井 弓香理、野嶋 佐由美、星川 理恵、中野 綾美、池添 志乃、田井 雅子、槇本 香、畠山 卓也、升田 茂章:
 専門看護師による家族セルフケアを強化する看護支援、高知女子大学看護学会誌、42巻2号、pp. 31-40
 (2017.06)

・西川 愛海、野嶋 佐由美:「糖尿病患者の災害手帳 今からできる備えを」を活用した教育的関わりのあり方、
 高知女子大学看護学会誌、42巻1号、pp. 97-107 (2016.12)

・中平 洋子、野嶋 佐由美:精神障がい者の家族のFamily Resilience 家族内のエネルギーを創生するCompetencyに
 焦点を当てて、高知女子大学看護学会誌、42巻1号、pp. 22-32 (2016.12)

・渡邊 美保、野嶋 佐由美:海外における災害後の高齢者のリロケーションケアに関する文献検討、
 高知女子大学看護学会誌、42巻1号、pp. 11-21 (2016.12)

・越智 百枝、野嶋 佐由美、中平 洋子、疋田 琴乃、坂元 勇太、池田 桜:アルコール依存症者の家族の支援
 プログラムに関する文献検討、高知女子大学看護学会誌、42巻1号、pp. 2-10 (2016.12)

・冨川 順子、野嶋 佐由美:統合失調症を持つ人のresilience、日本保健医療行動科学会雑誌、30(2)、pp. 45-52
 (2016)

・瓜生 浩子、野嶋 佐由美:高次脳機能障害者と共に生きる家族の調和を生成する Family Hardiness、
 高知女子大学看護学会誌、41(1)、pp. 9-22 (2015)

・福田 亜紀、土岐 弘美、畦地 博子、五味 麻里、和泉 明子、槇本 香、畠山 卓也、野嶋 佐由美: 服薬支援において
 他医療専門職が期待する精神科看護師の役割と責任、高知女子大学看護学会誌、41(1)、pp.33-42(2015)

・岩崎 順子、野嶋 佐由美:妊娠期の母親のMaternal Confidenceを育成する看護介入 プログラムの開発、
 高知女子大学看護学会誌、41(1)、pp. 52-62 (2015)

・畦地 博子、福田 亜紀、土岐 弘美、五味 麻里、和泉 明子、槇本 香、畠山 卓也、野嶋 佐由美: 服薬支援における 
 精神科看護師の責任の捉え、高知女子大学看護学会誌、40(2)、pp. 10-19 (2015)

・冨川 順子、野嶋 佐由美:統合失調症を持つ人のresilience~回復過程を促進する力~、高知女子大学看護学会誌、
 40(2)、pp. 20-30 (2015)

・田井 雅子、野嶋 佐由美:統合失調症をもつ人のセルフマネジメント促進に向けての自我・自己を支える看護ケア、
 高知女子大学看護学会誌、40(2)、pp. 31-41 (2015)

・槇本 香、野嶋 佐由美、中野 綾美、中山 洋子、池添 志乃、田井 雅子、畠山 卓也、升田 茂章、岩井 弓香理:
 専門看護師による家族の意思決定の支援・アドボカシーに関する実践~家族看護エンパワーメントガイドラインに
 もとづく看護実践~、高知女子大学看護学会誌、40(2)、pp. 53-62 (2015)

・池添 志乃、野嶋 佐由美、中野 綾美、中山 洋子、田井 雅子、畠山 卓也、槇本 香、升田 茂章、岩井 弓香理:
 家族支援専門看護師による家族への看護介入-『家族看護エンパワーメントガイドライン』を活用して、
 高知女子大学看護学会誌、40(2)、pp. 63-72 (2015)

・岩瀬 貴子、野嶋 佐由美:安心の尺度開発~信頼性と妥当性の検討~、高知女子大学 看護学会誌、40(2)、
 pp. 81-91 (2015)

・高谷 恭子、中野 綾美、星川 理恵、益守 かづき、佐東 美緒、有田 直子、田村 恵美、清水 称喜、関根 光枝、
 三浦 由紀子、首藤 ひとみ、池添 志乃、野嶋 佐由美:子どもの 看取り選択肢として臓器提供に直面する家族を
 支えるケアガイドラインの開発、高知女子大学看護学会誌、40(2)、pp. 92-104 (2015)

・渡邊 美保、野嶋 佐由美:災害後の高齢者のリロケーションに関する文献レビュー、高知女子大学看護学会誌、
 40(2)、pp. 105-116 (2015)

主な著書

・野嶋 佐由美:明解看護学双書3 精神看護学 第3版、(2013)、金芳堂、京都

・野嶋 佐由美、渡辺 裕子編:家族看護選書 1巻~6巻、(2012)、日本看護協会出版会

・野嶋 佐由美編集:看護学の概念と理論的基盤、(2012)、日本看護協会出版会

・野嶋 佐由美、中野 綾美:家族エンパワーメントをもたらす看護実践、(2005)、へるす出版、東京

・中西 睦子(監修)、野嶋 佐由美、鈴木 和子(編集):家族看護学、(2005)、建帛社、東京

・野嶋 佐由美、南 裕子:ナースによる心のケアハンドブック-現象の理解と介入方法、(2000)、照林社、東京

科学研究費

・研究課題:がん患者のコンフォートを促進する支援プログラムの開発
 研究種目:基盤研究(C)
 研究期間:2020-04-01 – 2024-03-31
 代表者 :金正 貴美  香川大学 医学部 講師
 分担者 :野嶋 佐由美  高知県立大学 看護学部 教授

・研究課題:アルコール依存症者の家族へのエンパワメントプログラムの効果の測定と検証
 研究種目:基盤研究(C)
 研究期間:2020-04-01 – 2025-03-31
 代表者 :越智 百枝  愛媛県立医療技術大学 保健科学部 教授
 分担者 :野嶋 佐由美  高知県立大学 看護学部 教授
      中平 洋子  愛媛県立医療技術大学 保健科学部 准教授
      坂元 勇太  愛媛県立医療技術大学 保健科学部 助教

・研究課題:自閉症スペクトラム障害をもつ人のための「未来語りのダイアローグ」実践モデルの開発
 研究種目:基盤研究(C)
 研究期間:2018-04-01 – 2022-03-31
 代表者 :川田 美和  兵庫県立大学 看護学部 准教授
 分担者 :野嶋 佐由美  高知県立大学 看護学部 教授 
      坂下 玲子  兵庫県立大学 看護学部 教授
      岡田 俊  国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター精神保健 研究所知的・発達障害研究部部長

・研究課題:軽度認知症の人の自己コントロールを高める看護支援プログラムの開発
 研究種目:基盤研究(C)
 研究期間:2018-04-01 – 2021-03-31
 代表者 :土岐 弘美  香川県立保健医療大学 保健医療学部 講師
 分担者 :田井 雅子  高知県立大学 看護学部 教授
      野嶋 佐由美  高知県立大学 看護学部 教授

・研究課題:脆弱性を抱えた家族のレジリエンスを促進するケアガイドラインと教育プログラムの構築 研究代表者
 研究種目:基盤研究(B)
 研究期間:2018-04-01 – 2022-03-31
 代表者 :野嶋 佐由美  高知県立大学 看護学部 教授
 分担者 :瓜生 浩子  高知県立大学 看護学部 教授
      畠山 卓也  駒沢女子大学 看護学部 講師
      大川 貴子  福島県立医科大学 看護学部 准教授
      池添 志乃  高知県立大学 看護学部 教授
      森下 幸子  高知県立大学 看護学部 准教授 
      田井 雅子  高知県立大学 看護学部 教授
      中山 洋子  高知県立大学 看護学部 研究員
      中村 由美子  文京学院大学 保健医療技術学部 教授
      中平 洋子  愛媛県立医療技術大学 保健科学部 准教授
      中野 綾美  高知県立大学 看護学部 教授
      坂元 綾  高知県立大学 看護学部 助教
      藤代 知美  高知県立大学 看護学部 准教授 
      井上 さや子  高知県立大学 看護学部 助教
      永井 真寿美  高知県立大学 看護学部 助教
      竹崎 久美子  高知県立大学 看護学部 教授

・研究課題:命に向き合う子どもと親のエンド・オブ・ライフへの看護支援モデルの構築と活用
 研究種目:基盤研究(B)
 研究期間:2017-04-01 – 2021-03-31
 代表者 :中野 綾美  高知県立大学 看護学部 教授
 分担者 :野嶋 佐由美  高知県立大学 看護学部 教授
      森下 安子  高知県立大学 看護学部 教授
      益守 かづき  久留米大学 医学部 教授
      池添 志乃  高知県立大学 看護学部 教授
      佐東 美緒  高知県立大学 看護学部 准教授
      高谷 恭子  高知県立大学 看護学部 准教授       
      中村 由美子  文京学院大学 保健医療学部 教授
      有田 直子  高知県立大学 看護学部 講師
      畦地 博子  高知県立大学 看護学部 教授
      嶋岡 暢希  高知県立大学 看護学部 准教授
      岩崎 順子  高知県立大学 看護学部 助教
      田之頭 恵里  高知県立大学 看護学部 助教
      吉岡 理枝  高知県立大学 看護学部 助教

・研究研究課題:アルコール依存症者の家族へのエンパワメントプログラム介入評価に関する研究
 研究種目:基盤研究(C)
 研究期間:2016-04-01 – 2020-03-31
 代表者 :越智 百枝  愛媛県立医療技術大学 保健科学部 教授
 分担者 :野嶋 佐由美  高知県立大学 看護学部 教授 
      中平 洋子  愛媛県立医療技術大学 保健科学部 准教授
      坂元 勇太  愛媛県立医療技術大学 保健科学部 助教

・研究課題:災害安心学の探究
 研究種目:挑戦的萌芽研究
 研究期間:2016-04-01 – 2019-03-31
 代表者 :山本 あい子  四天王寺大学 看護学部 教授
 分担者 :野嶋 佐由美  高知県立大学 看護学部 教授
      増野 園惠  兵庫県立大学 地域ケア開発研究所 教授 
      伊藤 ちぢ代  兵庫県立大学 地域ケア開発研究所 客員教員(教授) 
      渡邊 美保  高知県立大学 看護学部 講師

・研究課題:低出生体重児を抱える母親のMCを育成する看護介入プログラムの開発
 研究種目:基盤研究(C)
 研究期間:2015-04-01 – 2019-03-31
 代表者 :岩崎 順子  高知県立大学 看護学部 助教
 分担者 :野嶋 佐由美  高知県立大学 看護学部 教授

・研究課題:成人期の自閉症スペクトラム障害者に対する看護技術習得のための教育プログラムの開発
 研究種目:基盤研究(C)
 研究期間:2015-04-01 – 2018-03-31
 代表者 :川田 美和  兵庫県立大学 看護学部 准教授
 分担者 :野嶋 佐由美  高知県立大学 看護学部 教授 
      岡田 俊  名古屋大学 医学部附属病院 准教授