ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 研究 > 田井 雅子(研究者情報)

田井 雅子(研究者情報)

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年3月20日更新

田井 雅子  TAI Masako

職位 教授
役職  
所属 看護学部 看護学科
教員紹介 田井 雅子 高知県出身です。10年余り高知県の臨床で働き、精神科の病棟に勤務するようになったことがきっかけで、精神看護に足を踏み入れました。その後大学院に進学したり、県外の大学で看護教育に携わった後、高知に戻ってきました。場所は変われども、看護が大事にしていることは同じだなあと改めて感じています。これからは、この地に腰を据え、学生さんや臨床の方々と一緒に精神看護について語り合いたいと思っています。
活動紹介 精神障害者の方々と接していると、その優しさや純粋さ、一生懸命さに病気と付き合って過ごしている姿に胸を打たれることがあります。時には、ケアをしているつもりの私が、いつのまにかケアされていることもあります。現在、精神障害者の生活する場は病院から地域へと移行が進められていますが、場が移るときにも、移ってからもいろいろなサポートが大切です。精神障害者が、生き生きと生活できるよう、精神障害者自身のもっている力を支え、その力を十分に発揮できるような看護ケアを探求していきたいと思っています。
メッセージ 空の青さ、海の青さ、山の緑と、豊かで美しい自然に囲まれ暮らせます。元気で一生懸命な先輩たちと一緒に学んでみませんか

研究者略歴

学位

看護学博士(高知県立大学、2014年)

学歴・職歴

【学歴】
高知女子大学 家政学部 看護学科 卒業
高知女子大学大学院 看護学研究科 看護学専攻 修士課程 修了
高知県立大学大学院 健康生活科学研究科 博士後期課程 修了

【職歴】
高知医科大学 医学部 附属病院
福島県立医科大学 看護学部 助手/講師
高知県立大学 看護学部 准教授/教授

専門分野 精神看護学
所属学会

日本看護科学学会
日本精神保健看護学会
日本看護倫理学会
高知女子大学看護学会
日本家族看護学会
日本災害看護学会
日本自殺予防学会

研究SEEDS

研究テーマ

・再入院患者に対するケアプログラムの作成
・統合失調症をもつ人のセルフマネジメントを高めるアプローチ
・家族に対するエンパワーメント介入の評価

研究概要

精神医療においても、短い入院期間でより効果的な治療およびケアが求められており、入院時から退院後の地域生活を視野に入れたケアを展開する必要性が増している。また、早期に退院はできても再入院を繰り返す現象も見られ、短期間で退院を目指すことと並行して、退院後の地域生活を安定させるケアが重要となっている。そのため地域生活の安定ならびに生活の質を高めるための看護ケアを探求している。

相談可能な領域

・精神疾患をもつ人のセルフマネジメント促進に関する看護
・精神疾患をもつ人の地域生活移行や維持に関する看護
・精神疾患をもつ人の家族への看護

キーワード

精神疾患をもつ人およびその家族、セルフマネジメント、地域生活

研究業績

主な論文等

・土岐 弘美、田井 雅子、野嶋 佐由美:認知症の人がとらえる自己に関する文献検討、日本認知症ケア学会誌、
 18(2)、pp. 495-505 (2019)

・亀井 美保、齋尾 康次、土崎 由加里、野島 千愛、田井 雅子、井上 さや子:精神疾患をもちながら就労している人
 のレジリエンス、高知女子大学看護学会誌、44(2)、pp. 105-114 (2019)

・田井 雅子、池添 志乃、瓜生 浩子、中野 綾美、大川 貴子、中山 洋子、中村 由美子、中平 洋子、畠山 卓也、
 森下 幸子、坂元 綾、永井 真寿美、野嶋 佐由美:被災した家族に現れる家族の境界の様相-災害後における
 家族レジリエンスを促す看護援助の実践から-、 高知女子大学看護学会誌、45(1)、pp. 37-47 (2019)

科学研究費

・研究課題:障害文化と健常文化を超えて共創する支援のパターンランゲージ
 研究種目:基盤研究(C)
 研究期間:2020-04-01 – 2024-03-31
 代表者 :畦地 博子  高知県立大学 看護学部 教授
 分担者 :池添 志乃  高知県立大学 看護学部 教授
      小原 弘子  高知県立大学 看護学部 助教
      田井 雅子  高知県立大学 看護学部 教授
      李 賢珠  高知県立大学 看護学部 特任講師
      中野 綾美  高知県立大学 看護学部 教授

・研究課題:地域包括ケアに対応する精神障がい者の家族の家族レジリエンスを促す支援モデルの開発
 研究種目:基盤研究(C)
 研究期間:2019-04-01 – 2023-03-31
 代表者 :中平 洋子  愛媛県立医療技術大学 保健科学部 准教授
 分担者 :田井 雅子  高知県立大学 看護学部 教授
      土岐 弘美  香川県立保健医療大学 保健医療学部 講師

・研究課題:親になるパーソナリティ障害をもつ女性への看護支援ガイドラインの開発
 研究種目:基盤研究(C)
 研究期間:2019-04-01 – 2022-03-31
 代表者 :永井 真寿美  高知県立大学 看護学部 助教
 分担者 :田井 雅子  高知県立大学 看護学部 教授 
      嶋岡 暢希  高知県立大学 看護学部 准教授 

・研究課題:自閉症スペクトラム障害者の対人関係におけるセルフコントロールを高めるプログラム
 研究種目:基盤研究(C)
 研究期間:2018-04-01 – 2021-03-31
 代表者 :塩見 理香  高知県立大学 看護学部 助教
 分担者 :田井 雅子  高知県立大学 看護学部 教授
      畦地 博子  高知県立大学 看護学部 教授

・研究課題:軽度認知症の人の自己コントロールを高める看護支援プログラムの開発
 研究種目:基盤研究(C)
 研究期間:2018-04-01 – 2021-03-31
 代表者 :土岐 弘美  香川県立保健医療大学 保健医療学部 講師
 分担者 :田井 雅子  高知県立大学 看護学部 教授 
      野嶋 佐由美  高知県立大学 看護学部 教授 

・研究課題:脆弱性を抱えた家族のレジリエンスを促進するケアガイドラインと教育プログラムの構築
 研究種目:基盤研究(B)
 研究期間:2018-04-01 – 2022-03-31
 代表者 :野嶋 佐由美  高知県立大学 看護学部 教授
 分担者 :瓜生 浩子  高知県立大学 看護学部 教授
      畠山 卓也  駒沢女子大学 看護学部 講師
      大川 貴子  福島県立医科大学 看護学部 准教授
      池添 志乃  高知県立大学 看護学部 教授
      森下 幸子  高知県立大学 看護学部 准教授 
      田井 雅子  高知県立大学 看護学部 教授
      中山 洋子  高知県立大学 看護学部 研究員
      中村 由美子  文京学院大学 保健医療技術学部 教授
      中平 洋子  愛媛県立医療技術大学 保健科学部 准教授
      中野 綾美  高知県立大学 看護学部 教授
      坂元 綾  高知県立大学 看護学部 助教
      藤代 知美  高知県立大学 看護学部 准教授 
      井上 さや子  高知県立大学 看護学部 助教
      永井 真寿美  高知県立大学 看護学部 助教
      竹崎 久美子  高知県立大学 看護学部 教授

・研究課題:重度・慢性精神障害者のセルフケア能力の評価方法と看護介入モデルの開発
 研究種目:基盤研究(B)
 研究期間:2018-04-01 – 2022-03-31
 代表者 :中山 洋子 高知県立大学 看護学部 研究員
 分担者 :加藤 郁子  福島県立医科大学 看護学部 講師
      大川 貴子  福島県立医科大学 看護学部 准教授
      宇佐美 しおり  四天王寺大学 看護学部 教授
      田井 雅子  高知県立大学 看護学部 教授
      塩見 理香  高知県立大学 看護学部 助教
      畦地 博子  高知県立大学 看護学部 教授
      井上 さや子  高知県立大学 看護学部 助教

・研究課題:統合失調症者の自我機能に注目するセルフマネジメント促進の看護ケアモデル  研究代表者
 研究種目:基盤研究(C)
 研究期間:2016-04-01 – 2020-03-31
 代表者 :田井 雅子  高知県立大学 看護学部 教授
 分担者 :井上 さや子  高知県立大学 看護学部 助教
      塩見 理香  高知県立大学 看護学部 助教
      畦地 博子  高知県立大学 看護学部 教授
      瀧めぐみ高知県立大学 看護学部 助教

・研究課題:精神障がい者の家族のFamily Resilienceを促すガイドラインの活用
 研究種目:基盤研究(C)
 研究期間:2016-04-01 – 2019-03-31
 代表者 :中平 洋子  愛媛県立医療技術大学 保健科学部 准教授(移行)
 分担者 :土岐 弘美  香川県立保健医療大学 保健医療学部 講師
      鳥居 順子  愛媛県立医療技術大学 保健科学部 准教授
      田井 雅子  高知県立大学 看護学部 教授

主な著書

・野嶋 佐由美編集:『看護学基礎テキスト第1巻 看護学の概念と理論的基盤』、「野嶋 佐由美、田井 雅子:看護学
 を支える諸科学」pp .14-19、「池添 志乃、田井 雅子:看護学における理論」pp. 30-41、(2012)、
 日本看護協会出版会

・小山 眞理子編集:『看護学基礎テキスト第4巻 看護の機能と方法』、「田井 雅子:看護ケアにおける
 コミュニケーション」pp. 16-24、(2012)、日本看護協会出版会

・野嶋 佐由美・渡辺 裕子編集:『家族看護選書 第4巻 在宅での家族への看護』、「田井 雅子:統合失調症患者の
 退院に向けた家族の看護」pp. 122-131、(2012)、日本看護協会出版会

主な社会貢献

・高知県看護協会 保健師・助産師・看護師等実習指導者講習会 講師
・高知県立大学 看護相談室の企画・運営
・教員免許状更新講習会 講師
・日本精神科看護協会 高知県支部研修会 講師