ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 学内組織 > 企画連携課 > 尾﨑正直 高知県知事の講義を行いました

尾﨑正直 高知県知事の講義を行いました


7月7日(火曜日)、永国寺キャンパスで開かれた「地域学概論」では、尾﨑正直 高知県知事をゲストスピーカーに招き、講義を行いました。

テーマは「高知県まち・ひと・しごと創生総合戦略の概要」と題し、高知県の現在の総合戦略を練っておられる知事から、直接お話しいただきました。

講義では、現在、日本は人口減少時代に突入しているが、高知県はその現象が真っ先に始まった県である。つまり、これからの日本が初めて体験するであろう人口減少社会の最先端を進んでいる県である。しかし、最初に苦しみ始めた県であると同時に、最初に解決策を模索し始めた県でもある、といった切り口から、現在高知県が行う総合戦略をお話いただきました。

質疑応答では、知事の任期終了後の目標についてや、人口減少の対策として外国の企業や外国人留学生などの受け入れを通じて解決することへの考え、女性の結婚・妊娠・子育てといった様々な質問が出、それらに対して真摯に答えていただきました。

講義の中で、「課題先進県だからこそ、課題解決先進県になろうじゃないかと努力をしています」とおっしゃっておりました。県外・県内問わず、受講した学生はこれから地域へ入っていくにあたり、より意識が高まったのではないかと思います。

尾崎正直知事講演中の写真  尾崎正直知事講義

尾崎正直知事講義における質疑風景