ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 学内組織 > 学生・就職支援課 > 学生課:ぼうさい甲子園において防災サークル「イケあい」がぼうさい大賞を受賞(兵庫県・毎日新聞社主催)

学生課:ぼうさい甲子園において防災サークル「イケあい」がぼうさい大賞を受賞(兵庫県・毎日新聞社主催)


  優れた防災教育や活動に取り組む学校や団体を顕彰する「ぼうさい甲子園」において、本学の「イケあい地域災害ボランティアセンター」が25年度の大学部門の最優秀にあたるぼうさい大賞を受賞しました。
 結成2年足らず、初エントリーで大賞を受賞するという快挙を成し遂げました。受賞の決め手となったのが「未災地ツアー」。未来に被災するであろう地域を「未災地」と呼びフィールドワークを通じて地域課題を共に学びました。また、一度訪れた場所や知人の存在が支援の気持ちを高めることから、県外学生15人も参加し未来の支援につなげようという意図を持って実施しました。未災地ツアー実施に当たっては三里地域の方々に案内していただきながらフィールドワークを実施しました。この他にも地域の運動会やイベントに企画段階から学生が参加するなど、地域連携が密であったことも高評価につながったとのことです。ぼうさい大賞の受賞報告とともに学生を支えていただいた地域の皆様に感謝申し上げます。

 大賞受賞校は以下のとおりです。
小学校部門:新潟県糸魚川市立根立小学校
中学校部門:宮城県女川市立女川中学校
高校部門:千葉県立東金特別支援学校
大学部門:高知県立大学イケあい地域災害学生ボランティアセンター

以下は未災地ツアーの様子です。

未災地ツアーの様子1未災地ツアーの様子2
    地域の消防団の方々との               グループワークの様子
      フィールドワーク

未災地ツアーの様子3未災地ツアーの様子4
    昭和南海地震で津波直後に撮影          特別オプション「ニッポンの夜明けを
    された写真を同じポイントで              見るぜよ」ツアー背後で太平洋を
    見比べています                     見つめるのは竜馬さん

                未災地ツアーの様子5
                  グループワークの様子