ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 学内組織 > 学生・就職支援課 > 学生課:「高知県の幸福度を考える県民会議」に学生が参加しました

学生課:「高知県の幸福度を考える県民会議」に学生が参加しました


 平成26年8月8日、高知城ホールで開催された「高知県の幸福度を考える県民会議(GKH県民会議」の第一回会議に、文化学部2回生の岩川薫里さんが委員として出席しました。
 この会議は、経済指標にとらわれずに、高知県独自の幸福度の指標をつくるもので、行政や企業、大学、文化、福祉、スポーツなどさまざまな分野の個人・団体が参加しています。
 会議では岩川さんも学生・市民の立場で、幸福度指標、幸福度向上のための意見を述べました。

県民会議の画像1県民会議の画像2