ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

博士論文一覧

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年4月1日更新

令和2年度

氏 名 論文タイトル 主研究指導教員
佐賀 啓子 救命救急における重症患者の早期栄養療法に関する研究 渡邊 浩幸

平成31年度

 
氏 名 論文タイトル 正指導教員
宮﨑 正宇 児童養護施設におけるリービングケアとアフターケアに関する研究 -レジデンシャル・ソーシャルワークを中心として- 杉原 俊二
野村 修 死生と看取りケアに関する介護職員の認識と実践の構造 -ユニット型介護老人福祉施設のリーダー層介護職員を対象者として- 宮上 多加子

平成29年度

 
氏 名 論文タイトル 正指導教員
古川 智恵 低位前方切除術および一時的回腸人工肛門造設術を受けた患者の低栄養と関連要因の検討 村上 尚
朝比奈 寛正 アルコール関連問題における専門職とプロシューマーによる協働 -精神保健福祉士の視点から- 杉原 俊二

平成28年度

 
氏 名 論文タイトル 正指導教員
渡邊 慶子 がん治療時の食事摂取支援に関する研究 荻沼 一男
島田 郁子 高齢者給食における喫食率向上に関する研究 -動物性たんぱく質摂取量の向上を目指して- 荻沼 一男
三好 弥生 高齢者を看取る過程における介護福祉士の意識の変容 宮上 多加子
河内 康文 Economic Partnership Agreement 介護福祉士候補者の介護現場における経験学習 宮上 多加子

平成27年度

氏 名 論文タイトル 正指導教員
荒牧 礼子 脂肪エネルギー比の階層化による食物摂取状況の解析 -日本の若年成人について- 荻沼 一男
高木 健志 長期入院精神障害者の「退院の意思決定」を支えるソーシャルワーク実践に関する研究 杉原 俊二
鈴木 裕介 中山間地域で暮らす要介護高齢者の医療福祉ニーズの構造とその関連要因 杉原 俊二
廣内 智子 発災後の避難所生活における栄養管理に関する研究 -東日本大震災の食事画像分析から- 荻沼 一男

平成26年度

氏 名 論文タイトル 正指導教員
杉本 加代 山間過疎地域在住の女性独居高齢者がもつ感覚としての生きがいに関する研究 宮上 多加子

平成25年度

氏 名 論文タイトル 正指導教員
徳広 千惠 地場産物を活用した学校給食による「食育」取組の評価法 川村 美笑子

平成23年度

氏 名 論文タイトル 正指導教員
山村 靖彦 高齢者「ふれあい・いきいきサロン」の継続的な自主運営を可能とする支援の指標に関する研究 -ソーシャル・キャピタルへの着目- 住友 雄資

平成22年度

氏 名 論文タイトル 正指導教員
明崎 禎輝 脳血管障害片麻痺患者の歩行能力獲得に必要なバランス能力の目標値 佐藤 厚
吉本 好延 救急搬送を伴った高齢者の転倒状況に関する疫学研究 佐藤 厚

平成21年度

氏 名 論文タイトル 正指導教員
岡田 昌久 葯培養による単為結果性ナス育種に関する研究 荻沼 一男

平成20年度

氏 名 論文タイトル 主指導教員
森澤 允清 ベトナムにおける障害者の貧困克服に対する地方貧困削減・社会救助政策の役割 -地域障害者の生活実態に基づく障害者福祉施策検討- 住友 雄資
坂本 智代枝 精神保健福祉士がピアサポーターを支援する経験を通して成長するプロセスに関する研究 住友 雄資
長崎 和則 サポートが実質化し、精神障害者が関係の中で支えられるようになるプロセスに関する研究 -精神障害者のソーシャルサポート利用を促進するソーシャルワークのために- 住友 雄資

平成18年度

氏名 論文タイトル 正指導教員
尹 棟□ 韓国における社会福祉条例に関する研究 青山 英康
石山 貴章 知的障害者の就労に関する雇用者の問題意識の構造 齋藤 信也

※「□」は火偏に日+立

平成17年度

氏名 論文タイトル 正指導教員
河野 淑子 南西諸島におけるハマボッスの染色体多型と地理分布 -奄美諸島について- 荻沼 一男
中川 ふさ ハワイ政府移住民局日本人部の開設要因に関する歴史的研究 青山 英康
徐 明仿  台湾における介護サービスの提供体制 青山 英康
野村 卓生 運動習慣改善への効果的な啓発・教育に関する研究日常的な身体活動促進への行動科学的アプローチ 佐藤 厚
森山 ゆり 生活習慣病の危険因子としてのホモシステインに関する研究 川村 美笑子

平成16年度

氏名 論文タイトル 正指導教員
井村 圭壯 養老院の福祉事業の歴史的経緯に関する社会統計学的評価 青山 英康
坂上 昇 地域居住高齢者の転倒予防に関する研究 -平衡機能と下肢筋力の視点からの新しい検査法の開発- 佐藤 厚
張 少卿 中国における「一人っ子政策」と高齢社会 青山 英康

平成15年度

氏名 論文タイトル 正指導教員
宮上 多加子 家族介護者の痴呆介護実践力に関する研究 青山 英康

※平成15年度から平成26年度までの博士論文は健康生活科学研究科健康生活科学専攻博士後期課程において学位を授与したものです。 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)