ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 地域連携 > 地域連携トピックス >

県立大の生涯学習
> 県立大の生涯学習 > 公開講座 > 【公開講座・開催報告】第38回 本山町・高知県立大学公開講座 第1回講座「われわれはなぜ「読む」のか、「学ぶ」のか?」及び開講式が開催されました

【公開講座・開催報告】第38回 本山町・高知県立大学公開講座 第1回講座「われわれはなぜ「読む」のか、「学ぶ」のか?」及び開講式が開催されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年6月1日更新
夜学2020

第1回講座「われわれはなぜ「読む」のか、「学ぶ」のか?」及び開講式が開催されました

令和3年5月17日(月曜日)本山町プラチナセンターにて、開講式及び第1回講座「われわれはなぜ「読む」のか、「学ぶ」のか?」(文化学部:白岩 英樹 准教授)が行われました。

開講式での、本山町 細川 博司 町長、地域教育研究センター 清原 泰治 教授による挨拶に引き続き、白岩 英樹 准教授による講演が行われました。参加いただいた方から「今まで生きてきたことで、なんとなく体得して感じ取り、自分の思いとして心に持ってきた事柄を理論的に、学問的に説明を受けた気がします。」、「非常に楽しい話でした。また参加したいと思います。」などの感想をいただきました。

当日の様子

開会式 細川町長 開会式 清原センター長

講演 白岩先生1 講演 白岩先生2