ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 健康長寿研究センター > 令和4年度高知県キャリア教育推進事業「集合研修3」開催報告

本文

センター概要
高知県中山間地域等訪問看護師育成講座
高知県キャリア教育推進事業
トピックス
様式集

健康長寿研究センターYouTube          高知県中山間地域等訪問看護師育成講座

令和4年度高知県キャリア教育推進事業「集合研修3」開催報告

ページID:0025969 更新日:2022年11月9日更新 印刷ページ表示

 令和4年度高知県キャリア教育推進事業「集合研修3」(11月3日)開催報告 

 本学では、高知県から補助を受け、高知県の介護福祉人材の「すその拡大」を目的とした高知県キャリア教育推進事業を実施しており、本事業の一つとして高校生やその保護者を対象に社会福祉のことをわかりやすく学んでいただくために、「福祉で未来を探求!高校生のためのWeb EVENT」を11月3日(木・祝)に対面形式とオンラインを併用したハイブリット形式にて開催いたしました。
​ 田中きよむ教授によるアカデミックな講義や在学生のいきいきとしたプレゼンテーションに、来場いただいた方は、真剣な眼差しを向けておられ、講座終了後は、参加者と学生による活発なディスカッションが行われました。
 今回の講座が福祉介護の理解を深める契機となり、参加者の皆さんの大切な未来の一助となりましたら幸いです。

 

【研修内容】

 □ プログラム①「福祉と介護の本質を考える」
   社会福祉学部 教授 田中 きよむ

 □   プログラム②「県大生Presents!」ー入試体験や福祉介護を語ろうー
   社会福祉学部 1回生

 

【参加者からの感想 ※抜粋】

・北欧の介護のシステムを例に挙げて講義を進めていて、日本と比較できてとても分かりやすかった。
 講義を聞いて、少子高齢化が進む日本はもっと福祉に力を入れて国を作っていくべきで、国民も福祉を正しく理解していくことが大切だと思った。

・相手の気持ちに寄り添い、支えていける福祉の仕事に携わるために福祉の勉強をますますしたいと思った。

・困っている人を助けたいと考えていたが、それだけではなく、助けながら私もその人からたくさんのことを学び、お互いに成長していきたい。

 

1         1

 プログラム①「福祉と介護の本質を考える」            プログラム②「県大生Presents!」
                              ー入試体験や福祉介護を語ろうー

 

 

令和4年度高知県キャリア教育推進事業について
https://www.u-kochi.ac.jp/site/wlc/2022career01.html

 

============================================

【お問い合わせ】
高知県立大学 教育研究戦略課 
健康長寿センター事務担当:森田 または 由比
Tel:088-847-8815 E-mail:wlc@cc.u-kochi.ac.jp