ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 健康長寿センター > トピックス > トピックス一覧 > 健康長寿センター開設10周年記念事業「認知症になっても安心して住み続けられる高知家づくり」開催案内

健康長寿センター開設10周年記念事業「認知症になっても安心して住み続けられる高知家づくり」開催案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年9月10日更新

健康長寿センター開設10周年記念事業 開催案内

 平成22年に「県民の健康長寿を促進すること」を目標に掲げ設立した健康長寿センターでは、本学の看護学部、社会福祉学部、健康栄養学部の教員が中心となり、高知県で暮らす県民の皆様が健康や健康維持に関する正しい知識や意識を持つことができるよう、健康啓発やそれらを支える専門職者のスキルアップなどの活動を行っております。
 このたびは、健康長寿センター開設10周年を迎えるにあたり、「認知症になっても安心して住み続けられる高知家づくり」と題して下記のとおり記念事業を開催いたします。

 多くの皆様のご来場をお待ちしております。

 

************************************************

日  時 : 令和元年11月2日(土曜日) 13時30分(開場13時)~16時10分

場  所 : 高知県立大学 池キャンパス大講義室 (高知市池2751番地)

テ ー マ : 「認知症になっても安心して住み続けられる高知家づくり」 

内  容 : 特別講演「認知症予防の最新情報」

       シンポジウム「認知症になっても安心して住み続けられる高知家づくり」

       体験コーナー:健康測定器での測定や認知症チェックなど

対  象 : 一般、医療保険福祉従事者、学生、その他どなたでもご参加いただけます

定  員 : 200名(先着順)

参 加 費 : 無料

申込方法:  申込用紙により、FaxまたはMailでお申し込みください


1

 

● 申込書はこちらから↓
申込書はこちらから (PDFファイル:985KB)

 

● メールでの申込はこちらから↓
入力フォーム
 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)