ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 健康長寿センター > トピックス > トピックス一覧 > 「看護実践能力を高めるオンラインでの学びを支援する ~インストラクショナルデザインの活用~」オンライン教育講演会の開催案内

「看護実践能力を高めるオンラインでの学びを支援する ~インストラクショナルデザインの活用~」オンライン教育講演会の開催案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年9月9日更新

高知医療センター・高知県立大学包括的連携事業  「看護実践能力を高めるオンラインでの学びを支援する ~インストラクショナルデザインの活用~」 オンライン教育講演会の開催案内

 本学健康長寿センターでは、専門職者を対象としたキャリアサポートを行っております。昨今のコロナ禍で対面事業、演習、実習がこれまでの方法で行えない中で、看護実践能力を育成するためにどんな工夫ができるのか、オンライン教育をうまく取り入れながら、学生の成長を支援していく必要があります。
 そこで、臨床の看護職者、学生が看護実践能力を高めるためのオンラインでの学びは、インストラクショナルデザインを活用すると、どのように計画し支援していけるのか、効果的で効率的な教育方法について、オンライン教育講演会を開催いたします。
 

 テーマ : 看護実践能力を高めるオンラインでの学びを支援する
       ~インストラクショナルデザインの活用~

 講 師 : 熊本大学大学院社会文化科学教育部 教授システム学専攻長
       鈴木 克明 氏

 日 時 : 9月20日(日曜日)10時~12時
       ※オンラインにて開催いたします

 参加費: 無料

 申 込 : https://forms.gle/VzFciascJEaNc5iaA
       または別添チラシのQRコードより

1

「看護実践能力を高めるオンラインでの学びを支援する ~インストラクショナルデザインの活用~」
オンライン教育講演会の開催案内 (PDFファイル:325KB)





【お問い合わせ】
高知県立大学看護学部 
教授 大川 宣容
電話・Fax:088-847-8703
メール:okawa@cc.u-kochi.ac.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)