ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 健康長寿センター > トピックス > トピックス一覧 > 夜学2021 第38回本山町・高知県立大学公開講座「お昼の特別講座」開催報告について

夜学2021 第38回本山町・高知県立大学公開講座「お昼の特別講座」開催報告について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年7月9日更新

夜學 2021 第38回本山町・高知県立大学公開講座「お昼の特別講座」を行いました

 本学本学と本山町教育委員会が協定を締結し開催している「夜學 2021 大学は大人の学校プロジェクトinれいほく」の第38回本山町・高知県立大学公開講座「お昼の特別講座」で、健康長寿センターから入退院支援事業専任コーディネーターの看護師 乾 由美が講義を行いました。

 例年、夜學として年10回開催されていますが、今年は新たな取り組みとして、夜間に参加できない方にも参加いただこうと「お昼の特別講座」枠が企画されました。

 特別講義では、これからの暑い時期に向けた企画として「夏に負けないカラダづくり~今日から始めよう!お口の体操と脱水予防~」をテーマに、脱水と熱中症に関する話とともに、日ごろから予防に取り組めるように、お口の体操など、実際に体を動かす体験型の講義を行いました。

 参加者の中には実際に脱水症を体験された方もおり、日ごろ生活習慣に取り入れている熱中症対策の工夫点などのお話も交えながら共に学ぶ場となりました。講座終了後には「唾液腺マッサージは初めて知りました。家でやってみます」「100歳体操の仲間を誘ったら良かった、勉強になりました」などの感想が聞かれました。

 万全の感染対策を講じ、ソーシャルディスタンスをしっかり取った設営をしてくださり、参加者の皆様が安心して受講できる環境を提供いただいている本山町教育委員会の皆様、ありがとうございました。

 

講義の様子

講話の様子

 講義の様子

本山町プラチナセンター

本山町プラチナセンター

唾液腺のマッサージ

唾液腺のマッサージ

体操後の深呼吸

体操後の深呼吸